ライフスタイル
ライフスタイルニュース
22.Aug.2018

【古市憲寿さんが回答】泣けない私は薄情者なの!?

歯に衣を着せぬ物言いで話題の古市さんは、社会学者&ニュース番組にも出演する気鋭の論客。大好評につき、迷えるwith読者と直接、対面! ズバッとアドバイスしてもらいます!今回は、性格に関するお悩み。

pattern_1

感動的な映画を観てもまったく泣けない!私って薄情者なの?

『ラ・ラ・ランド』でも『君の膵臓をたべたい』でも泣けませんでした。
感動的な映画を観ても涙を流せない私は、どこかおかしいのでしょうか?

(IT営業・Nさん・26歳)

回答 僕も泣きません。普通です。

古(以下・古) 僕も一切泣きませんよ。普通です。

Nさん ただ、感動的な映画を観て泣く女子のほうが、優しくて情に厚いイメージがありませんか?

古 映画で大泣きしても、実生活で薄情だったら意味ないでしょ。本当の優しさっていうのは、きちんと行動してるかどうか。人情は涙だけで測れるものではないから。
古市憲寿さん
’85年東京都生まれ。社会学者。若者の生態を的確に描出し、クールに擁護した著書『絶望の国の幸福な若者たち』(講談社)などで注目される。近著の『保育園義務教育化』(小学館)では、女性が置かれた理不尽な状況を描き、その解決策を示す。
イラスト/死後くん 撮影/Maciej Kucia(AVGVST) 取材・文/紺谷宏之 
※再構成 with online編集部
10 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ