ライフスタイル
ライフスタイルニュース
17.Dec.2019

【神保町おすすめカレー店】カレーの聖地で一度は食べたい名店をご紹介♡

カレーの激戦区として有名であり、かつ「神田カレーグランプリ」の名店がひしめきあっている街といえば……神保町! そこで今回は、過去に「神田カレーグランプリ」で受賞したお店から、老舗名店、日曜日も営業しているカレー店をご紹介します♪

【目次】

1.『ボンディ』など神保町にある「神田カレーグランプリ」受賞の名店

【ボンディ】

pattern_1
欧風カレー界の王様とも呼ばれる『ボンディ』のカレー。秘蔵のスパイスブレンドと豊富な乳製品、何種類もの野菜・フルーツを巧みにすり合わせひき出した、とろけるような旨味が自慢です。フランス仕込みのオリジナル手づくりソースが奏でる洗練された味のハーモニーは、甘さの中に辛さが秘められており、一度味わったら忘れられない! ゴロゴロと大きなお肉が入ったビーフカレー×チーズのかかったライスは、女子にはたまらないコンビ♡ 甘口、中辛、辛口と選べるのも嬉しい。

【MAJI CURRY】

pattern_1
2018年に神田カレーグランプリでグランプリを獲得した『MAJI CURRY』。スパイシーさと煮込みを追求した毎日食べたくなるカレーは、バターと小麦粉から作り始めているほど手間暇がかかっています。牛肉の肩バラを長時間煮込んで作った旨味スープに独自配合のスパイスを10種類以上入れ、100時間以上かけて作り上げるカレーは深みのある極上の逸品に。豚カツとカレーの相性が抜群の「手仕込み豚カツカレー」は絶品!

【マンダラ】

pattern_1
本場インドの料理人が作る『マンダラ』のこだわりはナンとルー。ルーはオリジナルのスパイスを使用し、まろやかでスパイシーな本格派カレーです。メニューの「バターチキンマサラ」は、「2012神田カレーグランプリ」でグランプリを受賞したほか、市販で販売されているレトルトタイプが、TBSテレビ「マツコの知らない世界」のレトルトカレー特集で紹介されるなど、輝かしい経歴をもつお店の看板メニュー! 味は、トマトの酸味とバターのコクが効いたルーの中に、濃厚な旨味がぎゅっとつまった辛みのないマイルドなカレー。ナンは厚みのあるモチモチの食感で甘みがあり、この最高な組み合わせは、クセになりますよ!
次のページ>>4年連続入賞!【シディーク 神保町店】
69 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ