withonlineロゴ
ライフスタイルトピックス

【予約の取れない家政婦・seaさん流】がんばらなくてもなぜか片づいた状態が長持ちする、平日&週末の片づけ

暮らし

平日の5分片づけもおすすめ

平日の簡単片づけでは、「5分片づけ」もおすすめです。キッチンタイマーを使うと、どんどんカウントが減っていくので、「やらなくちゃ!」という気持ちになりやすいので、さらにおすすめ。たった5分でも毎日続けるとけっこうな時間片づけていることになりますし、良い週間づけになります。

この「5分片づけ」でおすすめの片づけ場所は、思い入れのある場所や明らかに片づけたことがわかる、成果がわかる場所です。成果がはっきりわかると気持ちよくなって続けるモチベーションになります。
pattern_1
例えば、気持ちよく朝スタートするために、朝5分でリビングを整えてSNSにアップすることで、うまく片づけの習慣がついた方もいました(その方はSNSにハマっていたのでSNSを利用することを提案しました)。写真を撮るとなると、「床に余計なものがころがっている」などいろいろと気づいて仕上がりの精度があがるのでおすすめです。
 

お客様を招く時に片づけるポイントは?

週末、お客様を招く時などは玄関、トイレ、洗面所の掃除をしましょう、という片づけが王道としてあると思うのですが、私が家事サービスの仕事で大事にしているのは、依頼者様にビフォー・アフターの「変わった感」に感動してもらうことなので、お客様を招く時などには大きな面積を占める部分をすごくキレイにすることをおすすめしています。

例えば、リビングに大きな収納パネルがあるとしたら、手垢をキレイに拭き取ってピカピカな状態にしたり、天気が良ければカーテンの洗濯をするのもおすすめです。窓は部屋の中で大きな面積を占めるので、洗った後の真っ白なレースのカーテンはお客様の目を引きます。他にも、お客様の目線がいきやすいところ、例えば飾り棚や写真立てなどポイントしぼってホコリ取りの掃除をすると良いイメージになると思います。

片づけで言えば、余計なモノをしまってスッキリさせるだけでなく、表に出ているモノの縦横の線をピシッとそろえることもおすすめです。床の線とラグマットやダイニングテーブルの線を平行にしたり、椅子はテーブルに真っすぐしまったり、飾ってある写真の縦横を整えたり。他に、テーブルの上の電子機器がいくつか置いてあるなら電子機器の下線部に線がみえるかのように一直線に置くなど。こうすると一気にビシッとしたホテルのようなかっこいい空間になるので、お客様をお招きする時にはおすすめです。
次のページ>>平日と週末の効果的な片づけ方のまとめ
 
43 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS