ライフスタイル
ライフスタイルニュース
08.Aug.2018

【古市憲寿さんが回答】地獄の“スメハラ”から逃れる方法って??

歯に衣を着せぬ物言いで話題の古市さんは、社会学者&ニュース番組にも出演する気鋭の論客。大好評につき、迷えるwith読者と直接、対面! ズバッとアドバイスしてもらいます!今回は、上司に関するお悩み。

pattern_1

上司の体臭がキツい!地獄の“スメハラ”から逃れる方法は?

上司は42歳の男性。
タバコ臭い息や、汗と加齢臭がブレンドされた体臭が最悪で……。
スメルハラスメントとして糾弾するべきでしょうか?

(銀行事務・Tさん・27歳)

回答 匿名で伝えるのが優しさでは?

古市さん(以下・古) 相手が上司だとニオイから逃れられないよね。

Tさん(以下・T) そうなんです!とにかく話が長いので、息を止めてやり過ごすわけにもいかず……。

古  なるほど。近年ネットで論争になっている、新幹線の車内における「豚まんテロ(※1)」の問題に似てるね。閉ざされた空間では他人の迷惑にならないように振る舞うことが求められるけど、ニオイは人によって感じ方が違うから明確なルールを作るのが難しい。セクハラやパワハラと違って、スメハラは法律問題にするのも難しいね。タバコや工場の煙と違ってそれで健康を害するとも主張できないし、真正面から糾弾するのは難しいと思う。

T そうなんですよね。ストレートに伝えたら反発されそうだし。耐えるしかないのでしょうか?

古 いや、Tさんがそれほど悩んでいるということは、その上司は他の部下や家族からも嫌悪感を抱かれている可能性が高い。そうやって彼がニオイのせいで不利益を被っているのであれば、さりげなく改善を促してあげるのが〝優しさ〞じゃないかな。匿名でマウスウォッシュと制汗スプレーをプレゼントしてみたら?誰もいない時間に出社して、上司の机に置いておくとか。

T たしかに。公衆の面前で指摘するよりは傷つけずに済みそう。

古 gmailとかで新しいメールアドレスを作って、そこから「あなたのニオイに困っています。対策をお願いします」と匿名で伝えるのもひとつの手段だね。

T わかりました。職場に快適な空気を取り戻すために、私が〝暗躍〞したいと思います!

(※1)豚まんテロ
アツアツの豚まんを新幹線内で食べるのは迷惑行為か?その論争がネットを中心に巻き起こった結果、昨年夏からは新大阪駅構内で販売するたこ焼きに車内で食べることを控える注意書きを貼る店も登場。

pattern_1
古市憲寿さん
’85年東京都生まれ。社会学者。若者の生態を的確に描出し、クールに擁護した著書『絶望の国の幸福な若者たち』(講談社)などで注目される。近著の『保育園義務教育化』(小学館)では、女性が置かれた理不尽な状況を描き、その解決策を示す。
イラスト/死後くん 撮影/Maciej Kucia(AVGVST) 取材・文/紺谷宏之 
※再構成 with online編集部
11 件

キーワード

あなたへのおすすめ