ライフスタイル
ライフスタイルニュース
19.Apr.2018

今どきOLの副業事情とは? 副業のルールから理想的な手段まで総まとめ!

A土台が築けるネットオークションはマスト!

「自分の好きなこと」と「世の中が求めるもの」の接点を探ることもできるので、まずはネットオークションに挑戦してみてください。厳密には〝副業″とは言えないかもしれませんが、将来的に自
分のショップを開業したり、クリエイターとして独立するための土台作りには最適です。限られた
時間でお金をかけずにやるのなら、商品の写真撮影、説明文の書き方、お客様とのやりとり、商品
の発送、入金手配確認など、商売の一連の流れを学べる良い機会となります。まずは「メルカリ」
で身の回りの不用品を売ることから始めてみては?(IT評論家 尾原和啓さん)

Q.副業のメリットは?

A新たな〝繋がり〟を増やせること!

会社の給料以外に収入を得られることが大きなメリットなのは間違いありません。加えて、副業を始めると今まで知らなかった世界が見えてきます。家と会社の往復では得られない情報やスキル、人脈を得ることができるため、人生の選択肢が広がっていきます。たとえ最初はボランティアのような形で収入が得られなくても、日頃から幅広いコミュニティに顔を出しておけば、将来的に思わぬ形で仕事が生まれることもあると思います。(「NewsPicks」副編集長佐藤留美さん)

Q.やる気が出ないときはどうすれば?

A「同じ志の仲間」を作る!

会社員をしながら副業をするのは孤独な作業です。軌道に乗っているときはいいけど、仕事が忙しくなって時間がとれなくなるとモチベーションも下がってきます。やる気の維持に最適の方法は「同じ志の仲間」を作ること。しかし、単発の起業セミナーや交流会に行ってもそうそうできるものでもありません。発信する中で巡り合う同志とのご縁が大切。出品や情報発信は仲間集めのアンテナにもなります。(尾原さん)
pattern_1

Q.副業でも開業届を出すべきなの?

A 一定の収入が見込める場合は出しておくのがベター

開業届の正規名称は「個人事業の開業・廃業等届出書」で国税庁のHPからダウンロード、入手も可能です。開業届を提出することのメリットは、確定申告の際に節税効果の高い青色申告特別控除が受けられること。(別途書類の提出が必要)などがあります。一方で、失業保険を受けることができなくなる可能性があるなどのデメリットもあります。開業届を提出したら所得が20万円以下の場合も基本的に確定申告が必要です。自分の売り上げに合わせて、税理士など専門家に相談することも検討してください。(花輪さん)
次ページ>>副業に繋げやすい資格は?

Q.副業に繋げやすい資格は?

A 取得しただけで儲かる資格はない

現在は最高難易度の資格である弁護士ですら取得者が増えすぎて仕事が少なくなっています。時間と費用を費やして猛勉強して資格を取っても職が見つからない〝資格難民〞に陥りやすくなっているのです。趣味系の資格も同様に、高いスクール費用を払っただけで何も残らない可能性があります。資格を生かして副業をするためには、SNSなどを駆使して自分をブランディングするなど、たくさんのライバルと差別化する能力が大事です。(佐藤さん)
pattern_1

Q.やらないほうがいい副業は?

A 本業の利益を損なう仕事はNG!

副業で注意したいのは本業との関係。本業のライバル会社のお手伝いをするような仕事は避けたいところです。例えばコンサル業や広告代理業のように、複数のクライアントをもって事業のお手伝いをする仕事はコネクションを生かして副業を始めやすいですが、社内の機密情報を漏らさないように徹底しましょう。また、作業自体が楽しいと思えず、見合った収入も得られない単純作業のような仕事は精神的な負担が大きいためおすすめできません。(花輪さん)
pattern_1

識者がオススメする「女子のための副業リスト」

□ハンドメイド作家
□WEBライター
□週末カメラマン
□料理代行
□ナレーター
□フリー広報

「自分の好きなことを活かせるハンドメイト作家やWEBライターは、新規参入もしやすく初心者が手堅く稼げる副業です」(尾原さん)。

「カメラ女子の間で注目されているのが『週末カメラマン』。新生児のニューボーンフォトなどの撮影で1日2万円を稼げることもあるようです」(佐藤さん)。

「昨今は専門職を雇えない中小企業がセミナーのナレーターや広報を外注するケースが増加中。今後も需要が上がりそうです」(花輪さん)

自らの能力を売ることができる!「副業を応援するサービス」

pattern_1
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ