ライフスタイル
ライフスタイルニュース
03.Feb.2020

【やせ菌を増やす】7つの最強“つくおきフード”で2週間で変わる腸内やせ菌ダイエットのレシピ大公開!

外食続きでも安心! お店で食べるならこれ!

できれば毎食、7つのダイエットフードのうちいずれかを取り入れたいけれど、どうしても外食をしなければならないときはどうすれば?
「 やせ菌」のエサとなる外食メニューを伝授!
pattern_1

【納豆】

定食屋では、納豆などの発酵食品を小鉢で加えるのもおすすめ。ビタミンやミネラル、食物繊維が
豊富で、腸が喜ぶ栄養素がいっぱい!

【肉+野菜】

肉を摂るときは、悪玉菌優勢の腸にならないよう、野菜などの食物繊維の摂取も心がけて。
キムチなどの発酵食品を取り入れるとなおGOOD!

【お刺身】

腸内細菌を守るためには、化学合成品をなるべく避けた生活を。鮮度の良いお刺身などを出してく
れる居酒屋などを選ぶのが正解。

【おつまみキャベツ】

居酒屋のお通しメニューとしてもおなじみの、おつまみキャベツ。
キャベツは、胃腸の粘膜を守り、荒れて弱った粘膜の修復もサポート。

教えてくれたのは……藤田紘一郎先生

東京医科歯科大学名誉教授。
『ヤセたければ、腸内「デブ菌」を減らしなさい! 2週間で腸が変わる最強ダイエットフード10』(ワニブックス)が好評発売中!

ダイエットだけではなく、健康な体のためにもなる【やせ菌】フード。あなたもお腹からキレイを目指してみては!?

監修/藤田紘一郎 撮影/米沢耕 イラスト/鳥居志帆 取材・文/谷口絵美
※再構成 with online編集部
77 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ