ライフスタイル
ライフスタイルニュース

弘中綾香さんの【仕事をため込まない4つのルールとマナー】100を目指して遅れるより、80でも締め切り前の提出を優先!

弘中さんのとある一日の時間割

7:00 起床
 ↑
 ①
 ↓
10:00 出社

12:00 雑誌の取材

13:00 夕方からの収録の下調べ
 ↑
 ②
 ↓
16:00 番組収録
③(メイク入り→リハーサル→収録)

22:00 収録終了
 ↑
 ④
 ↓
24:00 就寝

【ルール① 通勤時間】共演者さんのラジオや音楽を通勤時間に聴く

音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」を担当しているので、通勤時間に聴いて情報収集をします!
pattern_1

【ルール② 下調べ】〇時~〇時まで!と時間を決めて、番組の事前準備をする

下調べは、やるときりがないので時間を決めて集中。写真は「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」収録のための勉強ノートです。
pattern_1

【マナー③ メールの返信】メイク時間も常にメールをチェックし、相手の作業が止まらないように即レスする

すぐに終わることはその場で終わらせた方が安心するんです。

【ルール④ 帰宅後】TVやYouTubeを観て、無理せず仕事のリサーチをする

エンタメが好きだから、仕事という意識はないです。

《スケジュール管理のルール》

ひと月の予定がパッと見て分かるから、入社以来ずっと手帳派

中身はすごく汚いんですけど(笑)。1週間、1ヵ月先の予定が一覧で分かった方が、早めに行動もできるし、頭も整理されるので手帳が使いやすい!
pattern_1

▼デキる人に聞いた!繁忙期でも仕事をため込まないコツが満載です!

撮影/萩原麻李 スタイリスト/村田ゆみ子 構成・文/宮田彩加 ※再構成 with online編集部 ※商品情報はwith2020年1月号発売時点のものです。
 
35 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ