ライフスタイル
ライフスタイルニュース
19.Jan.2019

【with girlsと行く女子旅】三重編 平成最後のお伊勢参りに行こう!

全国に約3500人いるwithの読者メンバー組織・with girlsが"にっぽん各地"の魅力をお伝えするこの企画。その土地で生まれ育ったリアルOLだからこそ分かるとっておきの情報を届けます♡

今回は【三重県 伊勢志摩エリア】

地元愛と豊かな食材溢れる

● 県庁所在地:津市 
● 人口:約180万人
● 方言: 疲れる→「えらい」、明々後日→「ささって」、 混んでる→「つんどる」、そうだね→「そやに」

\ぜひこれ体験して/ 平成最後のお伊勢参り! 「日本人の原点」に触れる

今回は年間約800万人が訪れる伊勢神宮へ。約2000年以上の歴史を持ち「日本人の心のふるさと」と呼ばれている聖地へお参りするなら、2019年5月1日の改元前に!

今回三重を案内してくれるwith girlsは

pattern_1
吉川玲奈さん(事務・26歳)
三重県鈴鹿市在住。現在は市内の税理士事務所で事務として勤務中。

訪れたのは 伊勢神宮

日本人の大御祖神・天照大御神を祀る聖地

全国の神社の本宗として仰がれている聖地。外宮・内宮をはじめとする125社から成る。「式年遷宮」と呼ばれる祭りが20年に一度行われ、社殿を建て替え、信仰や伝統を次世代に受け継ぎつつも変わらぬ姿を保つ「常若の精神」を伝えている。
pattern_1

伊勢神宮(内宮 ないくう) 宇治橋大鳥居

宇治橋前に立つ、高さ7.44mの厳かな空気を醸し出す大鳥居。この先の宇治橋は現実世界と神聖な世界との架け橋と考えられている。式年遷宮にあわせて20年に一度、鳥居の入れ替えと宇治橋の架け替えが行われる。

《DATA》
住所:三重県伊勢市宇治館町1 ☎:0596-24-1111(神宮司庁) 
参拝時間:5:00~18:00(5~8月は5:00~19:00、10~12月は5:00~17:00) 
※12月31日~1月4日まで終日参拝可能

次ページ≫お伊勢参りの正しいルールとは??

134 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ