ライフスタイル
ライフスタイルニュース
26.Oct.2019

トミヤマユキコさんに聞く【働き方改革】「身の丈に合った幸せを追求する女子漫画は人生の参考書です」

労働系女子マンガ研究者トミヤマユキコさんに聞く【働き方改革】「働く意味ってお金だけ?」

人生に革命を起こすためには、時代を読み解く力も必要です。働く女子の道標になりそうな現代社会の事象や風潮について、各界の識者に解説してもらいました。

今回は労働系女子マンガ研究者、トミヤマユキコさんに「働く意味」についてお話を伺います。
pattern_1

【PROFILE】トミヤマユキコ 労働系女子マンガ研究者

1979年生まれ。東北芸術工科大学講師として少女マンガ研究などのサブカルチャー関連講義を担当。『夫婦ってなんだ?』など著書多数。

身の丈に合った幸せを追求する女子漫画は人生の参考書です

価値観が多様化している社会の流れに合わせて、女子マンガの主人公も個性豊かに進化。バリキャリ女子のサクセスストーリーは共感が得られにくくなり、"普通の女子"が淡々とした日常の中で身の丈に合った幸せを模索していく作品が増えています。

働く女子がマジョリティとなった今、作家さんが入念な取材を通して細かなディテールにもリアリティを持たせているのが共通点。婚姻届の豆知識が学べた『逃げるは恥だが役に立つ』や、不動産購入のノウハウが盛り込まれた『プリンセスメゾン』のように、エンタメでありながら人生を攻略するためのヒントまで得られる良作ばかり。

必ずや自分に合ったバイブルが見つかるはずです。
pattern_1

働く女子マンガのクオリティをあげた2作

OL経験者が描く人間模様がリアル!

『東京タラレバ娘』(講談社)は、働く女子のリアルな心情をすくい上げる名手、東村アキコさんによる言わずと知れたヒット作。

『ダルちゃん』(小学館)もまた、東村さんのアシスタントやOLを経て漫画家デビューしたはるな檸檬さんによる、OL漫画の潮目を変えた存在。

どちらも「幸せとは何か?」を描きながら、ちょっとしたディテールにもリアリティが光り、共感を下支えしている2作です。
pattern_1
pattern_1
次のページ>>with世代の働き方の参考書4作
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ