ライフスタイル
ライフスタイルニュース
26.Oct.2019

トミヤマユキコさんに聞く【働き方改革】「身の丈に合った幸せを追求する女子漫画は人生の参考書です」

with世代の働き方の参考書4作

恋愛だけじゃ、自己肯定感が満たされない時代、権力おじさんに媚びる以外の方法をみんな探してる

pattern_1

【1】『お熱いのがお好き?』(大町テラス/イースト・プレス)

▶バツイチ女子がサウナで心身を整える!

バツイチ子なしの33歳が、いろいろある悩みをサウナで「ととのえる」毎日が淡々と続く。読むほどにスッキリ。

【2】『プリンセスメゾン』(池辺葵/小学館)

▶年収250万円の女子がマイホーム購入を目指す

居酒屋チェーンで働く女子がマイホーム購入を目指す物語。誰しもが生き方を考えさせられる事例が盛りだくさん。

【3】『カワイイ私の作り方』(六多いくみ/日本文芸社)

▶元美容部員の作家が描く自分磨き”の心構え

かわいくなるのは、職場の権力おじさんに媚びるためではなく、自己肯定感を高めるため。キラキラ女子が説く"自分磨き"の心得が胸熱! 元美容部員の作家さんが描くメイク術はリアルに参考になります。

【4】『逃げるは恥だが役に立つ』(海野つなみ/講談社)

pattern_1

▶夫婦になった〝みくり& 平匡〟に新たな問題が!?

正式に結婚して、正社員として勤め始めたみくりちゃんと、転職した平匡さんに新たな問題が!? 待望の続編も目が離せません。

殿堂入り!『美少女戦士セーラームーン』(武内直子/講談社)

▶名作には多数の読み筋がある!

半径3メートルの人間関係を大切にすることが、世界平和に繋がる。『美少女戦士セーラームーン』は「女だらけの職場」で幸せを目指す物語として再読してみると目ウロコだとか!
pattern_1
撮影/山本遼(トミヤマさん)、水野昭子(書影) 取材・文/浅原聡 ※再構成 with online編集部

▼イマ生きていくために必要な知識を、各界の識者が解説!

40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ