ライフスタイル
ライフスタイルニュース
16.Feb.2019

【私の働き方改革】メーカー勤務、週2日の在宅勤務でストレスフリー

在宅勤務で通勤時間を節約!

「国をあげた働き方改革」が進む中、実際は「まだ制度が利用しやすいとは言えない状態」という声も多数。そんな中、上から決められたからではなくて、自分から働き方を変えている女子が増えてきているよう。今回は在宅勤務を積極的に取り入れ、ワークライフバランスが大幅に改善されたという大江さんにお話しを伺いました。

働き方改革、大江香菜美さんの場合《メーカー勤務》

pattern_1

【BEFORE】出勤日は朝の準備と通勤で3時間ロス ➡【AFTER】週2日の在宅勤務

自炊&愛犬と過ごせてストレスフリー

通勤時間の節約で仕事も進み、健康的な生活に

導入する会社が少しずつ増えている在宅勤務(テレワークともいう)。大江香菜美さんは、現在は週2日利用しています。「基本的に前日17時までに上司に承認をもらえれば、翌日テレワークOKです」

もちろん、自己管理はマスト。「対面で話した方がいいミーティングがあればテレワークは避け、テレビ会議やメールでも業務に支障がない日を選んでいます。業務開始と業務終了のメールを
入れれば、あとは裁量で自由。一人きりで仕事に没頭でき、資料作成やメールの返信がいっきにはかどりますね。在宅勤務なら通勤や出かける支度が不要で、その時間を睡眠や家事にあてられます。愛犬の様子をそばで見ながら仕事ができるのもうれしい。余裕ができて、ワークライフバランスが大幅に改善されました!」

\私のターニングポイント/

転職して4社目。「在宅勤務制度がここまで充実した会社は初めてで、とても働きやすいです。以前は忙しいと睡眠時間が減るのが悩みでしたが、通勤時間などの浮いた3時間ぶん、睡眠時間や自炊が増え、体調がよくなりました。兼業も可なので、起業についても友人と構想を練っています」

次ページ≫【出勤日】と【在宅勤務日】で大江さんのスケジュールを比較!

31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ