ライフスタイル
行動心理士 長谷川ミナの「OLセラピー」
18.Feb.2018

「新しいことに挑戦したい!」人にオススメ。成功できる心理学的アクション3

pattern_1
Ⓒyukaco tomioka
アラサー行動心理士 長谷川ミナの『OLセラピー』第10回目の配信です。

お仕事の悩みはどこに行っても誰にでもある、当たり前のこと。

『OLセラピー』とは、よりよいOL生活を楽しんでもらうために、行動心理学に基づいて職場のお悩みを解決していくコーナーです。

さてさて、今回ご紹介するのは「新しいことへの挑戦」に関するお悩みです。

今回のお悩み

自分のお店を持ちたいという夢があるのにも関わらず、かれこれ4年ほど現在の職場にいてしまい、挑戦するタイミングを見失ってしまいました。
何か始めなければと思っているのですが、本当にできるのだろうか、と不安な気持ちもありなかなか一歩が踏み出せません。
新しいことに挑戦するには何をするべきかを知りたいです。
(24歳・アパレル・Kさん)


新しいことに挑戦したいKさん。
自分のお店を持ちたいという夢があることは素晴らしいことです!

不安な気持ちがあり、なかなか一歩が踏み出せないというKさんのように、
人は誰しも新しいことに挑戦する時、自分の身を守ろうと、無意識のうちに不安や恐怖から逃れようとする「失敗回避欲求」が生まれてしまいます。
それにより、現状に踏みとどまる気持ちが強くなってしまいがちなのです。

でも不安なことばかり考えていては、Kさんの目標は達成できません。
この現状に向き合いたいと思ってお悩みを寄せてくれたKさんは、
今が成長できる絶好のチャンスなのです!

ではそんなチャンスを逃さないためにも、「新しいことに挑戦するための方法」を3つご紹介します。

・結果を急がず自分の成長にフォーカスを置く

・あれこれ考えず、とにかく始めてしまう

・目標をSNS などで宣言してしまう


・結果を急がず自分の成長にフォーカスを置く

「自分のお店を持ちたい」という目標を掲げているのはとても大切なことですが、
目標ばかりに縛られてしまうと「できなかったらどうしよう……」と、不必要なプレッシャーに追われてしまい、尻込みしてしまいます。

しかし、本当に大事なのは、挑戦した先に見える自分の強みや弱みを知ること。
強みは生かし、弱みは克服することで自分自身の成長に繋がります。

成長することで「お店を持ちたい」という目標に近づいたり、成長した自分に値する人脈や環境が手に入ったりするものです。

どんな過程でも「自分の成長のため!」という気持ちでいれば、 いつの間にか不安や恐怖心はなくなり、学ぶことが楽しくなっていくはずです。

・あれこれ考えずすぐに始めてしまう

挑戦するにあたって、何よりも大切なことは不安に押しつぶされる前に「始めてしまうこと」です。

ただ最初から色んな事に手をつけてしまうと、途中で息切れし挫折してしまう可能性がありますので、
まずは今すぐに取り組める身近なことを目標に掲げて、達成できる実感を持つことが重要です。
それを繰り返して行けば良いのです。

具体例としては、同じ業種で起業している人のセミナーに参加したり、本を読んだりするだけでも確実に自分の知識が増えていきます。

その時は、毎日〇時にやる、など具体的にスケジュールに入れてしまいましょう。そうすればすんなりと行動ができるようになります。

このように[すぐに達成できること]→[少し努力をすれば達成できること]というように徐々にステップを踏んで達成していけば、最終的には当初の大きな目標にたどり着くでしょう。

目標が達成できた時は「今日はたくさん学ぶことができた!偉い!」と積極的に自分を誉めてあげましょう。

その積み重ねが自信となり、さらなる原動力に繋がっていきます。

・目標をSNSなどで宣言してしまう

目標を立てて実行していく中で、時としてモチベーションが維持できなくなることもあります。

そんな時は、自分を奮い立たせるためにも、心理学でいう「パブリック・コミットメント」を利用しましょう。
これは、「自分はお店を持ちたい」という目標を人前で公言することで、見合う行動をするように働きかける方法です。

そうすることで、自分をポジティブに追い込んでいくことができ、目標達成率がぐっと上がります。

また、周りに伝えることで、応援してくれたり、協力してくれる人がきっと現れるでしょう。
そのようなポジティブな環境に身を置くことで、達成したい!という意欲が強くなるのです。

SNSなどで発信しながら同業者の情報収集するのもおすすめです。
同じ夢をもつ同志が現れるかもしれません!

このようにして目標達成を積み重ね、モチベーションを上げていくうちに、
尻込みするような弱い心はなくなっていき、Kさんは夢への実現が可能になるでしょう。

始めていけば、どんどん道は開けるのですから、踏みとどまっていてはもったいないです。
是非今日からでもアクションにうつしましょう!

Kさんの素敵な夢、私も応援しています!


ということで、
今回の合言葉は「ごちゃごちゃ考えず今すぐ行動!」です。

ではでは、皆さまのよき日々を願って……♥

また来週!

皆さまの職場でのお悩みを募集しています!
同僚のこんな言動に悩まされている、 こんな状況のときはどうしたらいい? など、ささいなことでも構いませんので教えてください!

▼受付中~!
https://jn.kds.jp/with/6436/

PROFILE
著者:長谷川ミナ
アラサーの行動心理士。日課は瞑想すること。祖母譲りの強い直感で分かるオーラに加え、行動から見える他人の心理を読み取り、皆さまの日常の悩みやモヤモヤを紐解いていきます。
http://profile.ameba.jp/hasegawa37/


写真:アフロ
15 件

キーワード

あなたへのおすすめ