ライフスタイル
簡単!おいしい!神レシピ
24.Sep.2019

大葉を使った簡単使い切りレシピ! 副菜、ごはんのアクセントetc...たくさん余っても大丈夫♡

大葉(しそ・青じそ)は爽やかでおいしい和風のハーブです。いろいろな料理に使えて便利! でも大葉って買うと量がありすぎて使いきれないこともありますよね。そこで大葉の使い切りレシピをご紹介していきます。副菜にメインに、大葉を料理に使って料理をワンランクアップさせちゃいましょう♡

目次

2.人気の大葉レシピ! ごはんや麺のアクセントに

大葉はわき役として最高のアクセントになる薬味。大葉があることで料理の美味しさがグッとアップします。ここでは大葉をアクセントにしたレシピをご紹介していきます。

【鮭と大葉のお茶漬け】

pattern_1
お茶漬けもちょっとしたひと手間でとても美味しく♡
ご飯をおにぎりをつくり、生鮭と一緒にフライパンで焼きます。このとき、油はないほうがいいです◎
おにぎりに焼き目がついてきたら鮭をほぐします。
水150ccに鶏がらスープの素と和風だしの素を各小さじ2入れて、電子レンジで1分加熱してだし汁を作りましょう。
お皿におにぎり、ほぐした鮭、刻んだ大葉を乗せて、だし汁をかけたら完成!
参考:with girls スターメンバー 花牟礼麻美さんのブログ

【ピリリごま素麺】

pattern_1
定番の素麺をちょっとアレンジしてみましょう。
素麺を袋の表示通りに茹で、水でよく冷やしてからザルにあげて水気を切ります。刻んだ大葉とみょうがを素麺にあえて皿に盛ります。
タレは素麺つゆ(ストレート)1.5カップ、ピーナッツペースト(無糖)大さじ2、すりゴマ大さじ1、粉山椒大さじ1を合わせてつくります。(タレの分量は2人分)
ポイントは麺つゆとピーナッツペーストを同量まぜて均一化してから、残りの麺つゆを混ぜること。ゴマだれ風の見た目なのに表情豊かで斬新な味のタレと、薬味を素麺に合わせているので夏らしさも完璧です。

【きつね明太】

pattern_1
乗せて焼くだけの簡単おつまみレシピです。アクセントの大葉がさわやかでおいしさを引き出します。
作り方は簡単。明太子1腹をほぐして酒大さじ1と混ぜ、油揚げの片面に塗ります。白ごまをふってトースターで油揚げの端がパリッとするまで焼きます。切り分けて最後に大葉を乗せたら完成。
次のページ>>2.大量の大葉使い切りレシピ!  
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ