ライフスタイル
彼が喜ぶ花嫁レシピ
14.Dec.2017

〝ほったらかし〟でおいしさUP! バーミキュラ鍋で2大レシピもお手のもの

料理研究家、大庭英子さんの新刊、『毎日の「バーミキュラ」レシピ』(講談社)より、男子の胃袋はもちろん、みんなをハッピーにしてくれる絶品レシピをご紹介。第1回はまずはおさえておきたい定番メニュー、みんなが大好きな肉じゃが&カレーです。

余熱で簡単調理! 話題のバーミキュラ鍋

pattern_1
バーミキュラは熱伝導に優れた鋳物鍋。密閉性や保湿性が高く、加熱したら放っておくだけでジワジワと味がしみて美味しく仕上がっちゃう魔法のようなお鍋です。キッチンやテーブルに置いてもスマートなルックスで料理を楽しくしてくれます。

毎日の「バーミキュラ」レシピvol.1 みんな大好き! 正統派肉じゃがvs.ひとクセカレー

ゴロッと肉じゃが

pattern_1
皮をむいたじゃが芋は、そのまま切らずに豪快に鍋の中へ。かたまりのままでもしっかり火を通すことができ、うまみを逃がしません! まずは和食の定番、肉じゃがで男子の胃袋をゲット♡
O 材料 3~4人分
牛切り落とし肉 250g
じゃが芋 小6個
玉ねぎ 2個
しょうが 小1かけ
酒 大さじ3
水 カップ2 /3
Aみりん 大さじ3
 砂糖 大さじ1~2
しょうゆ 大さじ4
サラダ油 大さじ1

O 作り方
1 牛肉は長いものは5~6㎝長さに
切る。
2 じゃが芋は皮をむいて、水に10
~ 15分さらして水けをふく。玉ねぎ
は縦4等分に切る。しょうがは皮をむ
いてせん切りにする。
3 鍋を中火にかけてサラダ油を熱
し、牛肉としょうがを炒める。肉の色
が変わったら、じゃが芋を加えて炒
め、玉ねぎを加えて酒をふる。分量の
水を注ぎ、煮立ったらAを加えて上下
を返し、ふたをして弱火で約15分煮
る。
4 3 にしょうゆを加えて上下を返し
てふたをし、弱火で約15分、じゃが
芋がやわらかくなるまで煮る。
pattern_1
ふたをして弱火で煮ると、食材から水分が出てくるので煮汁は少なくてもOK。
じゃが芋の外側に味がからみ、ホクホクの仕上がりに。

チキンヨーグルトカレー

pattern_1
バーミキュラは無水料理も大得意。素材本来のうまみを引き出したカレーはひと味違います。香味野菜やヨーグルトを加えて、ワンランク上のカレーをマスター。
O 材料 4人分
鶏もも肉 大2枚(約600g)
A塩 小さじ1/ 2
 カレー粉 大さじ1/ 2
玉ねぎ 大2個
にんにく 1かけ
しょうが 小1 /2かけ
トマト(完熟) 大1個
プレーンヨーグルト 200g
Bカレー粉 大さじ4
 ローリエ 1枚
 シナモンスティック 1/ 2本
 赤唐辛子 2本
なす 4本
ズッキーニ 1本
塩 適量
サラダ油 適量
温かいご飯 800g

O 作り方
1 鶏肉は1枚を6等分に切り、Aを
まぶして約10分おく。
2 玉ねぎ、にんにく、しょうがはみ
じんに切り、トマトは1㎝角に切る。
3 鍋にサラダ油を熱して玉ねぎ、に
んにく、しょうがを炒め、ふたをして
弱火で約10分加熱する。
4 3 に鶏肉を加え、色が変わったら
Bを加えて炒める。トマト、ヨーグル
ト、塩小さじ1を加えて混ぜ、煮立っ
たらふたをして弱火で20 ~ 30分煮る。
5 なすとズッキーニは縞目に皮をむ
き、1~ 1.5㎝厚さの輪切りにしてサ
ラダ油大さじ2をからめる。
6 別の鍋を熱して5 を入れ、ふたを
して蒸し煮にし、軽く塩をふる。
7 器にご飯を盛り、4 のチキンカレ
ーと6 の蒸し焼き野菜を盛る。
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ