ライフスタイル
彼が喜ぶ花嫁レシピ
26.Oct.2018

料理家SHIORIさんの【鮭とえのきのバターぽん酢】で秋の味を楽しもう!

SHIORIの15分でおいしい『まんぷく食堂』

雑穀入りご飯も添えて秋の食卓

秋は鮭がおいしくなる季節です。魚料理は苦手な人も多いようですが、これはフライパンひとつでできてカンタンです。旬の食材は安くておいしいから、どんどん食卓に取り入れましょう。塩焼きもいいけれど、味が決まりやすいぽん酢しょうゆとバターでご飯が進むおかずにしました。上手に仕上げるコツは、鮭もえのきもフライパンに入れたら触らずに焼き目をつけること。秋の味を楽しんで♪
pattern_1

鮭とえのきのバターぽん酢

鮭はふっくらでえのきシャキシャキ

材料/2人分

・生鮭(切り身) 2切れ
・えのきだけ  (100g)
・(A)ぽん酢しょうゆ   大さじ2
・(A)バター  10g
・薄力粉   適量
・塩  適量
・サラダ油 大さじ1/2
・青ねぎ 適宜

作り方

1.えのきは石づきを落として大きめにほぐす。鮭は塩をふって5分おき、ペーパータオルで水けをふき取る。4等分に切り、薄力粉を薄くまぶす。

2.フライパンに油を熱し、中火で鮭を焼く。片面に焼き色がついたら裏返し、空いたスペースに油少々(分量外)を足し、えのきを焼く。鮭は立てて皮面も焼く。

3.鮭が皮まで焼けたら、(A)を加えてたれをからめる。器に盛り、あれば青ねぎをちらす。

POINT

pattern_1
えのきはすぐに火が通るので、鮭の片面が焼けてからフライパンに入れて、軽く焼いて調味を。

次のページ≫汁物はコレ!厚揚げと長ねぎのみそ汁

24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ