ライフスタイル
彼が喜ぶ花嫁レシピ
13.Sep.2018

1分料理動画 えびとココナッツの風味でまろやかな南インド風に♡「香ばしココナッツカレー」

えびの香ばしさとココナッツの甘みとコクでまろやかに♡ 香ばしココナッツカレー

えびの頭と殻を炒めて煮たスープを入れるから、えびのエキスたっぷり、香ばしい! ココナッツの甘みとコクで、まろやかな南インド風のカレーに。長時間煮込まなくても、深~い味がさっと完成する、夏のおもてなしにぴったりのレシピです♪

さっと煮るだけでおうちで本格的な味が楽しめます♡

▼作り方(2人分)

有頭えび      6尾
うずらのゆで卵   8個
玉ねぎ       1個
にんにく      1かけ
しょうが      1かけ
カレー粉      大さじ1
トマトペースト   大さじ1
ココナッツミルク  200ml
梅干し       1個
桜えび       大さじ1
酒         大さじ2
水         300ml
オリーブオイル   大さじ1と2/3
塩         少々
こしょう      少々
パクチー      適量
フライドオニオン  適量
ナン        適宜

▼作り方

1. えびは背わたを除き、頭と殻をはずす。頭と殻ははさみで粗く刻む。
2. フライパンにオリーブオイル小さじ2を熱し、頭と殻の水けをしっかりきって加え、強火で香ばしく炒める。酒を加えてアルコールをとばし、水を加えて、あくをすくいながら5分煮る。

Point! 弱火だと生臭くなるので、強火で炒める。

3. 玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。梅干しは種を除き、包丁でたたいてペースト状にする。

Point! 梅干しは、東南アジアでよく食されるタマリンドという果実の代用。南インド風に仕上げる隠し味。

4. フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、にんにく、しょうがを炒め、香りが立ったら玉ねぎを加えて飴色になるまでじっくり炒める。カレー粉を加え、香りが立つまで炒める。
5. 4にトマトペースト、ココナッツミルク、3の梅干し、桜えび、2を漉しながら加える。塩、こしょうで味をととのえ、うずらの卵を加えて5~6分煮る。えびを加えてさっと煮る。
6. 5を器に盛り、ざく切りにしたパクチーを添え、フライドオニオンをちらす。お好みでナンにつけて召し上がれ!
〈レシピ / 結城寿美江〉
料理家。エコールキュリネール国立製菓カレッジ卒業後、有名菓子店で修業。その後、料理家・川上文代氏に師事する。簡単でおいしい毎日のおかずから本格料理、スイーツまで、得意料理のジャンルは幅広い。著書に『おいしい朝ごはん』(エイ出版社)などがある。
レシピ/結城寿美江 編集/大屋かおり カメラマン/斎藤浩 動画編集/岸本拓之
*この動画はspooonn!に配信されたものを再編しています。
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ