ライフスタイル
簡単!おいしい!神レシピ
25.Dec.2020

油揚げが隠れた主役!【納豆釜あげうどん】シンプルでほっこりする味《SHIORIのヒトサラメン》

【ヒトサラメン】深く考えなくてもおいしい

料理家SHIORIさんがいつも冷凍庫に常備しているという便利な食材、「冷凍うどん」を使ったレシピを紹介します。

【納豆釜あげうどん】シンプルでほっこりする味

冷蔵庫に納豆があったらよく作る、わが家の定番うどんです。油揚げ入りのうどんのゆで汁を、かつお節とねぎ入りの納豆に加えてよ~く混ぜ、それをたれ代わりにして、ゆでたて熱々のうどんをからめながら食べます。

うどんに入れる油揚げはマスト! うまみも出る隠れた主役なのです。ゆで汁をたくさん入れて、たれをシャバシャバにしてしまうと、納豆がうどんにからみづらいので入れすぎ注意。ゆで汁は少しずつ加えて、ネバネバ感を味わって。
pattern_1

材料/1人分

・冷凍うどん…1玉
・納豆(ひき割り)…1パック
・青ねぎの小口切り…1本分
・油揚げ…1枚
・かつお節…適量
・七味唐辛子…適量
・(A)麺つゆ(3倍濃縮)、しょうゆ…各小さじ1

作り方

① 納豆は付属のたれを加えてよく混ぜる。油揚げは5㎜幅の細切りにする。

② お椀に納豆、かつお節、青ねぎを入れ、七味唐辛子をふって(A)をかける。

③ 土鍋にたっぷりの湯を沸かし、冷凍うどんと油揚げを入れてゆでる。あたたまったら火を止め、②にお玉1杯弱のゆで汁を加えてのばし、うどんをからめながら食べる。
SHIORI
料理家。1984 年生まれ。レシピ本『作ってあげたい彼ごはん』をはじめ、著書の累計は400万部を超える。『フードコーディネーターSHIORI の何度でも作りたくなるかんたん朝ラク弁当』、『SHIORI のむげん小鍋』(ともに講談社)など著書多数。現在はYouTube の『SHIORI KAREGOHAN』チャンネルでレシピ動画を配信中。Instagramでの会員制オンラインレッスンも大人気。https://online.atelier-shiori.com/
 

▼おうち時間にぴったりの簡単レシピがいっぱい!

料理・スタイリング・文/ SHIORI 撮影/野口健志 構成/内田いつ子 ●再構成with online編集部
 
16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ