ライフスタイル
彼が喜ぶ花嫁レシピ
04.Aug.2019

「バーミキュラ」でいつもの料理がワンランクUP♡【カレー、肉じゃがetc.】絶品簡単レシピもご紹介!

2.【カレー、肉じゃがetc.】バーミキュラを使った絶品簡単レシピを紹介!

それではバーミキュラを使ったレシピをご紹介していきます。バーミキュラだからこそできる美味しさを堪能あれ♡

【煮物系】

・ゴロッと肉じゃが
pattern_1
(材料:3~4人分)
牛切り落とし肉 250g
じゃが芋 小6個
玉ねぎ 2個
しょうが 小1かけ
酒 大さじ3
水 カップ2/3
Aみりん 大さじ3
 砂糖 大さじ1~2
しょうゆ 大さじ4
サラダ油 大さじ1
pattern_1
(1)牛肉を5~6㎝長さに切ります。

(2)じゃが芋は皮を剥いてから水に10~15分さらして水気をふいておきます。玉ねぎは縦4等分に切り、しょうがは皮をむいてせん切りに。

(3)鍋を中火にかけてサラダ油を熱し、牛肉としょうがを炒めます。お肉の色が変わったら、じゃが芋を加えて炒め、玉ねぎを加えて酒をふりかけます。分量の水を注いで、煮立ったらAを加えて具材の上下を返し、ふたをして弱火で約15分煮ていきます。

(4)3にしょうゆを加えたらまた具材の上下を返してふたをし、弱火で約15分煮ます。じゃが芋がやわらかくなるまで煮てください。

\POINT!/
蓋をして弱火で煮ると食材から水分がでます。そのため、煮汁は少なくてOKなんです。
出典:“ほったらかし”でおいしさUP!バーミキュラ鍋で2大レシピもお手のもの(https://withonline.jp/lifestyle/life-stomach/FBPU9
・丸ごと玉ねぎとツナソースかけ
pattern_1
(材料:4人分)
玉ねぎ 4個(1個約150g)
水 カップ1 /2~1
塩 小さじ1/ 2
Aツナ缶 1缶(70g)
 マヨネーズ 大さじ3
 サワークリーム 大さじ2
 玉ねぎのみじん切り 大さじ2
 パセリのみじん切り 大さじ2
 塩、こしょう 各少々
(1)玉ねぎは皮をむいて上下を切り揃えて、包丁で上から2/3くらいまで十字の切り目を入れます。

(2)鍋に玉ねぎを並べて分量の水を注ぎ、塩を全体にふって中火にかけます。煮立ったら蓋をして、弱火で40~50分、玉ねぎが柔らかくなるまで蒸し煮にしていきましょう。

(3)ツナは汁ごとボウルに入れてフォークなどで細かくほぐします。そこにAの材料を加えて混ぜてソースをつくります。

(4)器に玉ねぎを盛って蒸し汁を注ぎ、3を乗せたら完成。

\POINT!/
玉ねぎに切り目を入れて蒸すだけ簡単料理。玉ねぎ本来の甘味を引き出すことができます。
出典:バーミキュラ鍋を使ったジワジワ味がしみ込む絶品おつまみ(https://withonline.jp/lifestyle/life-stomach/QLMWA

【無水調理】

・チキンヨーグルトカレー
pattern_1
(材料:4人分)
鶏もも肉 大2枚(約600g)
A塩 小さじ1/2
 カレー粉 大さじ1/2
玉ねぎ 大2個
にんにく 1かけ
しょうが 小1/2かけ
トマト(完熟) 大1個
プレーンヨーグルト 200g
Bカレー粉 大さじ4
 ローリエ 1枚
 シナモンスティック 1/2本
 赤唐辛子 2本
なす 5本
ズッキーニ 1本
塩 適量
サラダ油 適量
温かいご飯 800g
(1)鶏肉は1枚を6等分に切り、Aをまぶして約10分おきます。

(2)玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじんに切りに。トマトは1㎝角に切ります。

(3)鍋にサラダ油を熱して玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒め、ふたをして弱火で約10分加熱します。

(4)3に鶏肉を加え、色が変わったらBを加えて炒めていきます。トマト、ヨーグルト、塩小さじ1を加えて混ぜ、煮立ったら蓋をして弱火で20~30分煮ます。

(5)なすとズッキーニは縞目に皮をむき、1~1.5㎝厚さの輪切りにしてサラダ油大さじ2をからめます。

(6)別の鍋を熱して5を入れ、蓋をして蒸し煮にします。火が通ったら軽く塩をふる。

(7)器にご飯を盛り、4のチキンカレーと6の蒸し焼き野菜を盛ったら完成。
出典:“ほったらかし”でおいしさUP!バーミキュラ鍋で2大レシピもお手のもの(https://withonline.jp/lifestyle/life-stomach/FBPU9

【肉・魚料理】

・鯛めし
pattern_1
(材料:5~6人分)
米 3合(540㎖)
水 540㎖
鯛(切り身) 3切れ
A酒 大さじ1
 塩 小さじ1/4
B酒 大さじ2
 塩 小さじ2/3
みつば 1束
pattern_1
(1)米をといでざるにあげて水気を切っておきます。その後、鍋に米を入れて分量の水を注いで30分置きます。

(2)ボウルに鯛を入れ手を、Aをふって混ぜます。

(3)1の鍋にBを加えて混ぜ、米の上に2の鯛を乗せます。蓋をして中火にかけ、煮立ったら弱火にして約13分炊いていきます。その後、火を止めて約13分蒸らしましょう。

(4)ご飯が炊けたら鯛を取り出し、骨を取って鍋に戻します。6~7㎜の長さに切ったみつばを加えて全体をよく混ぜて、鯛をほぐせば完成!
出典:年末年始のホームパーティーはバーミキュラ鍋でおもてなし(https://withonline.jp/lifestyle/life-stomach/TK9lU
・牛すね肉と野菜のごちそうサラダとコンソメスープ
pattern_1
(材料:4~5人分)
牛すねかたまり肉 600g
水 カップ4
A白ワイン カップ1/3
 玉ねぎ(縦4等分に切る) 1個
 にんじん 1/2本
 セロリの葉など 適量
 しょうがの皮 適量
 パセリの茎 2~3本
 ローリエ 1枚
 タイム(あれば) 2枝
 塩 小さじ1
エンダイブなど 適宜

(ドレッシングの材料)
玉ねぎのみじん切り(ふきんに包み、水にさらして水けを絞ったもの) 大さじ4
ピクルスのみじん切り 大さじ2
パセリのみじん切り 大さじ2
トマトのみじん切り 1/2個分
ワインビネガー 50㎖
オリーブ油 100㎖
塩 小さじ1
こしょう 少々
(1)牛肉は調理前に室温に戻しておき、全体をたこ糸で縛って形を整えておきます。

(2)鍋に1と分量の水を入れて中火にかけ、煮立ったらあくを取り、Aを加えて蓋をします。弱火で約1時間、お肉が柔らかくなるまで煮ていきます。

(3)1時間後、お肉は煮汁につけたまま冷まします。冷めたらたこ糸を取り、6~8㎜ぐらいの厚さの輪切りにしてバットに並べます。

(4)ボウルにドレッシングの材料を混ぜ合わせ、3のお肉にかけ、約20分おいて味をなじませていきます。

(5)好みでエンダイブなどを食べやすくちぎって器に敷き、お肉をのせ、その上にドレッシングをかけて完成♡

\POINT!/
牛すね肉を室温に戻してから調理すると、火の通りがムラにならずしっとり柔らかく仕上がります。
出典:年末年始のホームパーティーはバーミキュラ鍋でおもてなし(https://withonline.jp/lifestyle/life-stomach/TK9lU
次のページ>>「3.炊飯器にも鍋にもなる!【バーミキュラ ライスポット】」
62 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ