ライフスタイル
彼が喜ぶ花嫁レシピ
30.Apr.2019

料理家SHIORIさんの野菜たっぷり【スープカレー鍋】は、暑い時こそ食べたくなる!

20時帰宅からの、これ一品で晩ごはん完成!

pattern_1

【スープカレー鍋】焼き野菜入りの香ばしさ

日差しが強くなってくると無性に食べたくなるカレー味。スープ仕立てで、ご飯が進むお鍋にしてみました。手羽元は軽く焼くと鶏肉の臭みが抜け、またルウを加える前にスープで煮ることで骨からもだしが出て、味に奥行きが生まれます。野菜は煮込まずサッと焼いて香ばしく。仕上げにフライドオニオンを加えれば、玉ねぎをじっくり炒めたようなコクがプラスされ、手軽においしさがアップ! お肉も野菜もたっぷりです。
今回のメニューは
▶野菜が食べたい
▶ご飯がすすむ
▶がっつり食べたい
を叶えてくれます!
pattern_1

材料/1人分

・手羽元…3本
・(A)鶏がらスープの素(顆粒)…小さじ1弱
・(A)水…400㎖
・ピーマン…1個
・えのきだけ…1/4 袋
・ミニトマト…2個
・カレールウ…20g
・フライドオニオン…適量
・サラダ油…少々
・ご飯…適量

作り方

1.鍋にサラダ油を熱し、手羽元を軽く焼きつける。焼き色がついたら(A)を加えてふたをし、弱めの中火で15 分ほど煮る。

2 .ピーマンは縦2等分に切り、えのきだけは根元を落とし、グリルかオーブントースターで焼き色がつくまで焼く。トマトはへたを取る。

3.1 に刻んだルウを加えて溶かす。2 も加えてひと煮立ちさせ、仕上げにフライドオニオンをふる。

次ページ≫時短調理のポイント

19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ