ライフスタイル
簡単!おいしい!神レシピ

【ラクサ】米粉麺×ココナッツ香るシンガポールの名物料理レシピ

おうちで旅する“おいしい”クッキング【シンガポール】

なかなか海外旅行に行けない今。旅気分を“食” で味わってみては?

今回はシンガポールから、ラクサをご紹介。 米粉麺×ココナッツ香る甘辛スープの体にも世界にもやさしい一杯です。

ラクサ

Cooking Point▶干し海老を使って調味料「ブラチャン」を再現

pattern_1

外処佳絵さん 直伝!

幾度となく現地を訪れ、本場の味を追究!
Instagram:@pandakitchen
pattern_1

材料/2人分

米粉麺(ブンやフォー)or卵麺など ・(乾燥)140g
ゆで卵・1個
もやし・60g
笹かまぼこ(orさつま揚げ) ・1枚
油揚げ・1枚
むき海老・4尾
パクチー、レモン(好みで)・各適量
干し海老・大さじ1(5g)
ラー油・大さじ2

【スープ材料】
レッドカレーペースト・20g
ココナッツミルク・350㎖
水・400㎖
鶏ガラスープの素・大さじ1
カレー粉・大さじ1
サラダ油・大さじ1
砂糖・大さじ1
塩・小さじ1

作り方

❶米麺はぬるま湯に10分漬けてから、熱湯で約4分茹でる(袋の表示時間を目安に茹でる)。ザルに取り、さっと水洗いをする。水気をしっかり切り、器に盛っておく。

❷笹かまぼこは8等分に切る。干し海老はみじん切りにする。油揚げはカリッと焼き、16等分に切る。ゆで卵は半分に切る。

❸鍋にラー油、干し海老を入れて香りが出るまで炒め、取り出しておく(海老ラー油)。同じ鍋にサラダ油を入れ弱火でレッドカレーペーストを炒めて香りを出す。

❹③の鍋に水、鶏ガラスープの素、カレー粉を入れて一煮立ちさせたら、ココナッツミルク、砂糖、塩を入れる。再び沸騰したら、むき海老を入れる。むき海老に火が通ったら、もやしを入れて直ぐ火を止める。

❺①の麺に④のスープをもやしごとかけて、具材を盛り付ける。海老ラー油とパクチーを適量のせて完成。レモンを搾って食べるとさっぱりとして美味しい。

監修は…フードマーケター SAHOさん

飲食店などのブランディングやマーケティングを行う食のプロ。海外経験も豊富で世界の食のトレンドに詳しい。Instagram:@foody_style
pattern_1

異国情緒溢れるメニューがたくさん♡続きはwith2月号をご覧ください!

↓他のレシピもチェック!

撮影・調理・スタイリング/外処佳絵 取材・文/中川知春 構成/森口裕子 協力/UTSUWA ※再構成 with online編集部 
 
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ