ライフスタイル
彼が喜ぶ花嫁レシピ
11.Oct.2018

【ハロウィンスイーツ】濃厚☆かぼちゃのブリュレ【1分料理動画】

フライパンでできちゃう! 濃厚☆かぼちゃのブリュレ

ハロウィンにおすすめ☆かぼちゃのクレームブリュレ。 オーブンを使わず、フライパンでラクラク♪ 表面のパリパリのお焦げは、熱したスプーンでできるから、バーナーがなくてもOK!

▼材料(直径10cm×高さ4cmの容器2個分)


 牛乳          100ml
 生クリーム       100ml
 卵黄          2個
 砂糖          20g
 バニラエッセンス    2~3滴
 シナモンパウダー    少々
グラニュー糖       適量
かぼちゃの種(ロースト) 適宜

▼作り方

1.かぼちゃは大きめの一口大に切る。耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で4~5分加熱し、皮をむく。
2.ミキサーに1のかぼちゃ、Aを入れ、なめらかになるまで攪拌する。ココットなどの耐熱容器2個に半量ずつ流し入れ、容器のふたかアルミホイルをかぶせる。
3.フライパンに布巾などを敷いて2をのせ、容器の半分の高さまでお湯をはる。ふたをして弱火で12~15分蒸し、火を止めて10分おいて余熱で火を通す。容器を取り出して、冷蔵庫で1時間冷やす。

Point! 耐熱容器がすっぽり収まる深さのフライパンを使用する。

4.3の表面にグラニュー糖をふり、火であぶって熱したスプーンの背を表面全体に当ててグラニュー糖を溶かして焦げ目をつける(キャラメリゼ)。これをもう一度繰り返す。あれば、上にかぼちゃの種をちらす。

Point! スプーンを高温に熱するので、手袋などを使用し、やけどに注意して。スプーンは焦げて食事には使用できなくなるので、古いものなどを利用するとよい。

〈レシピ / 結城寿美江〉
料理家。エコールキュリネール国立製菓カレッジ卒業後、有名菓子店で修業。その後、料理家・川上文代氏に師事する。簡単でおいしい毎日のおかずから本格料理、スイーツまで、得意料理のジャンルは幅広い。著書に『おいしい朝ごはん』(エイ出版社)などがある。

レシピ/結城寿美江 編集/大屋かおり カメラマン/椎野充 動画編集/植田甲人
*この動画はspooonn!に配信されたものを再編しています。
13 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ