ライフスタイル
彼が喜ぶ花嫁レシピ
01.Sep.2019

【人参レシピ】ツナと人参のサラダ、ラぺなど、おすすめ簡単レシピ♡ お弁当にぴったりな作り置き料理も!

2.【ツナと人参のサラダ、ラぺetc.】簡単にできちゃう♡ おすすめの人参レシピ

では、人参のおすすめレシピをご紹介します。1袋購入しても使い切らずに1~2本だけ余ってしまい、使い道に悩む人も多いのではないでしょうか? 人参はあと一品欲しいときにも役立つ食材です。栄養たっぷりで彩りもばっちりな人参を色んな方法でおいしくいただきましょう♡

【人参といえばこれ!サラダ系レシピ】

人参を使った料理の定番といえば、サラダ系のレシピです。人参をサラダに活用することで、人参本来の味や食感が存分に楽しめます。シャキシャキ感は箸休めにもなる上、食卓を華やかに彩ってくれます。
\人参を使ったサラダ系レシピ①/
ツナと人参のサラダ
pattern_1
和食の献立におすすめの「ツナと人参のサラダ」。
人参の甘みとツナの旨みの相性がバツグン! 作り方は3STEPなので、料理が苦手な人でも簡単にできるレシピです。
<材料 2人分>
人参 1本(150g)
ツナ缶(フレーク) 小1缶            

【A】
白ワインビネガー 大さじ1
塩 小さじ1/4
こしょう 適量

<作り方>
1 人参はスライサーで千切りにします。細めにスライスすることで味がなじみやすくなります。
2 1にツナを汁ごと加えます。ツナの旨みが溶けだした汁をたっぷり使うのがポイントです。カロリーが気になる場合は、水と油半分ずつのタイプにするのも◎。さっぱりとした味付けになります。
3 2に【A】の調味料を加えてよく和え、10分ほどなじませたら完成です。
●レシピ情報はwith2018年6月号より
\人参を使ったサラダ系レシピ②/
人参のラペ
pattern_1
「ラペ」はフランス語で千切り、細切りを意味する言葉。シンプルな味つけをしたキャロットラペは、どんなメイン料理とも相性◎! よりフランス本場の味に近づけたい人は、松の実を入れるのがおすすめです。
<材料 2人分>
人参 1本

【A】
塩 小さじ1/3
赤ワインビネガー 小さじ2
マスタード 小さじ2
黒こしょう 適宜

松の実 お好みで

<作り方>
1 人参をスライサーまたは包丁で薄く切り、さらに千切りにしてボウルに入れます。細く薄く切るのがポイントです。
2 1に【A】を加えて混ぜ合わせます。このときにお好みで松の実を入れます。
3 冷蔵庫で15分以上おいて、味がなじんだら完成です。
●レシピ情報はwith2016年12月号より
\人参を使ったサラダ系レシピ③/
人参サラダ
with girls レギュラーメンバー 関口美紀さんのブログ
ダイエット中の人には、生の人参にあっさり味付けをしたサラダがおすすめです。材料は人参とポン酢、オリーブオイルのみでOK! 人参を細く切ってボウルに入れ、オリーブオイルとポン酢を1:1の割合で加えて和えます。最後に黒こしょうを振りかけ、お好みで塩で味をつけましょう。生の人参を使用するので、薄く細切りにした方が食べやすくなります。

【夜ごはんのお供におすすめ!おかず系レシピ】

人参は他の材料と合わせて使うことで、ごはんのおかずとしても大活躍してくれます。しっかり味つけをすれば食べごたえもあり、ごはんも進みます♡ 
\人参を使ったおかず系レシピ/
焼き野菜
pattern_1
人参とごぼうを使用したおかずレシピ。野菜は1本ずつ使い切りできるレシピなので、余りものが出ないのもうれしい♡ 素材の味を楽しめるあっさり味で、きんぴらより手軽で簡単につくれるのも魅力です。
<材料>
人参 1本
ごぼう 1本
酒 大さじ1
水 1/2カップ
しょうゆ 大さじ1/2
粗塩 小さじ1/4
白すりごま 大さじ1
油 大さじ1

<作り方>
1 人参はひと口大の乱切りにします。ごぼうは皮を剥いて軽く叩きつぶしてから、3cmほどの長さに切ります。こうすることで味が染みやすくなります。
2 フライパンに油を熱し、1を加えて油がなじむまで炒めます。
3 酒、水を加えて、煮立ったらふたをして10分煮ます。
4 しょうゆ、塩で味をととのえ、白すりごまを振って完成です。
●レシピ情報はwith2018年7月号より

【人参がたくさん食べれる♡ごはん系レシピ】

ごはんのお供…ではなく、ごはんに人参を投入するレシピです。ごはんと一緒にたくさん人参を食べることができるので、健康や美容のために積極的に摂りたいという人にもおすすめです。
\人参を使ったごはん系レシピ/
人参たっぷりの炊き込みごはん
with girls レギュラーメンバー あすかさんのブログ
具材がたっぷり入った炊き込みごはんです。おいしく仕上げるコツはだしをしっかりと取ること。3種類のだしを使用することで、奥深い味に仕上がります。干ししいたけは水につけすぎると旨味が出てしまうので、つけ過ぎには気をつけましょう。
<材料 4人分>
鶏肉 350g
にんじん 1~1.5本
油揚げ 2枚
みりん 大さじ2
だししょうゆ 大さじ2
はちみつ 少々
干し椎茸の戻し汁

【だし汁】
にぼし20g
昆布 3本
乾燥しいたけ 20g

<作り方>
1 乾燥しいたけを40分ほど水につして戻します。 冬菇のしいたけの場合は1時間くらいが目安です。このとき、昆布も同様に水につけてだしをとっておきましょう。可能なら前日からひと晩水につけておくと、だしがしっかり取れます。
2 次に煮干しでだしを取ります。水に煮干しを入れ、15分火にかけます。沸騰させてからだしをこします。
3 煮干しと昆布のだし、少量の干ししいたけの戻し汁を合わせておきます。
4 人参と油揚げは細切りに、鶏肉はひと口大より小さめに切ります。
5 4を鍋にいれ、残りの干ししいたけの戻し汁、みりん、だししょうゆ、はちみつを加えて中火で煮込み、柔らかくなったら弱火にします。
6 ごはんを炊くときに、5を混ぜ合わせ、水の代わりに3を入れて炊きます。炊き上がったら完成です。

【少量の人参でちゃちゃっとできる!簡単余りものレシピ】

少量の人参が余ったときや、他の余りもの食材と合わせてつくれる簡単レシピをご紹介します。余りものレシピはどれも少量の材料でできるので、買い物をし忘れた日やお給料日前でピンチなときにも大助かり♡ 
\人参を使った余りものレシピ①/
豚肉とごぼうとにんじんの甘辛丼
with girlsレギュラーメンバー 関口美紀さんのブログ
「豚肉とごぼうとにんじんの甘辛丼」は、余りもののお肉と根菜があればパパッとつくれますよ♡

はじめに余りものの豚肉、人参、ごぼうを食べやすいサイズと薄さに切ります。次に油をひいたフライパンでしょうがを炒めて、香りが出たら豚肉、ごぼう、人参の順に加えて軽く炒めます。火が通ったら砂糖小さじ1、みりん大さじ2、酒大さじ1、しょうゆ大さじ2、だしの素小さじ1を加えて甘辛く煮詰めます。最後に器にごはんを盛り、その上にのせて真ん中に卵黄をのせれば完成です!

甘辛ダレでごはんも進み、ごぼうと人参の食感も良いので満腹感もあり! ごはんをつくるのが面倒という日にもぴったりなラクラクレシピです。
\人参を使った余りものレシピ②/
人参のホットサラダ
with girls レギュラーメンバー 横内啓子さんのブログ
「人参も少ししか残ってない」「他の料理に使うには量が少ない」なんてときは、少量の人参オンリーでつくれるお手軽レシピを活用しましょう。人参を薄く千切りにして、オリーブオイル、塩こしょうを振って電子レンジで1分ほどチンするだけで、人参のホットサラダがつくれます。人参の鮮やかな色合いがそのまま活かせるので、お弁当やメイン料理の横に添えれば彩りがプラスされて、料理が華やかな印象に♡ こしょうを強めに振って味をつければ、お酒のおつまみにもぴったりですよ! 
次のページ>>「3.お弁当にも! 朝ラクできる作り置き人参レシピ」
78 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ