ライフスタイル
彼が喜ぶ花嫁レシピ
10.Oct.2019

【お弁当の詰め方術】時短で美味しく美しく見える工夫を料理家が紹介!

4.【お弁当の詰め方】お花見弁当におすすめのおかずレシピ

お弁当におすすめのおかずレシピもご紹介します。まずはお花見弁当に欠かせないおかずから。

└ごはんと相性バツグンSHIORIさんの「たけのこの梅おかかきんぴら」

pattern_1
春の旬の食材としても有名なたけのこを使ったレシピです。たけのこの食感とおかかのしっかり味はごはんとの相性もばっちり! おにぎりと一緒にパクパクイケちゃいます♡ 
<材料>
たけのこ(水煮) 200g
梅干し 1~2個
しょうゆ、みりん 各大さじ1
サラダ油 大さじ1/2
かつお節 1パック

<作り方>
1 たけのこを5mm幅のくし形に切ります。食感が楽しめるように厚みを残しておくのがポイントです。
2 梅干しは種を取ってたたき、しょうゆ、みりんと合わせます。
3 フライパンにサラダ油を熱し、たけのこの両面に焼き色をつけ、2を加えて汁気がなくなるまで炒め合わせます。
4 最後にかつお節を振りかけて、全体を絡めたら完成です。

└そのまま食べておいしい「ちくわとアスパラのパルメザンチーズ天ぷら」

pattern_1
アスパラガスの旬は 4~6月で、春を告げる野菜として親しまれています。そのまま添えるのも良いですが、天ぷらでいただくのがおすすめ。旨味の強いちくわとパルメザンチーズを入れた衣をつけてあげるので、調味料なしでもおいしく仕上がります。アスパラの鮮やかな緑が映えて、お弁当を華やかに彩ってくれます。
<材料 2人分>
アスパラガス 24本
ちくわ 24本
天ぷら粉 220g
パルメザンチーズ 大さじ1
水 240ml

<作り方>
1 アスパラガスは皮をむき、ちくわの穴に1本ずつ通します。アスパラが飛び出ますが、そのままでOK! 
2 ボウルに天ぷら粉、パルメザンチーズ、水を入れて、混ぜ合わせます。このままでおいしいので、調味料は不要です。
3 1に2を絡め、170℃に熱した油で4~5分揚げます。アスパラガスに火が通れば完成です。
次のページ>>5.【お弁当の詰め方】運動会のお弁当にはマストで入れたい!おすすめのおかずレシピ
90 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ