編集部|ライフスタイル
13.Jun.2019

ボルダリングとは? 初心者も安心のトレーニング、グレードやおすすめジムをご紹介

pattern_1
withgirlsレギュラーメンバー 廣田 美里さんのブログ
ボルダリングとは壁に取り付けられた石(ホールド)を掴みながら登るスポーツで、2020年東京五輪ではスポーツクライミングの1種として正式種目に選ばれました。最近は女性人気も高く、デートで訪れるカップルやヨガと組み合わせて楽しむ人もいます。年齢や体力に関係なくはじめられて、難易度別にコースが分けられているので初心者も安心♡ ボルダリングに必要なものはジムでレンタルができるので着替えさえあれば手ぶらでもOK。ボルダリングで日頃の運動不足を解消してみませんか? 

目次

1.人気急上昇中のボルダリングとは? スポーツが苦手な人にもおすすめです

pattern_1
withgirlsエディター ほしのゆいさんのブログ
はじめにボルダリングそのものについてご紹介します。
ボルダリングとは、「ホールド」と呼ばれる大小さまざまな石を登って楽しむスポーツで、指定された色や番号に沿って登っていきます。ジムによって差はありますが、多くのジムでは8級~2段までのランクが設定され、女性なら4級以上が中級、男性なら3級以上が中級としてカウントされることが多いです。

ボルダリングは、もともと自然の中にある巨石を登る遊びとしてスタートしました。その後ロッククライミングの1つとして注目を集めていましたが、1980年代後半ごろから人工の壁を登るクライミングジムが少しずつオープンし、インドアでもボルダリングを楽しめるようになりました。いまでは日本全国にボルダリングジムがあり、その総数はなんと500軒を超えるそう! 

ボルダリングは最近ではテレビや雑誌で大きく取り上げられるなど、年々注目を集めています。ルールも簡単で、スタートホールドを両手で掴んだら、指定されたホールドのみを使ってゴールを目指すのみ。ゴールホールドを両手で3秒間掴んだらクリアというシンプルなやり方なので、スポーツが苦手な人にもおすすめです。

2020年東京五輪の公式種目に決定!

ボルダリングは、2020年東京オリンピックの正式競技種目として選ばれたことで再び注目を集めています。正式種目として選ばれたスポーツクライミングには全3種の種目があり、その1つがボルダリングです。

ボルダリングには世界中に選手がいて、すでに数々の世界大会が開かれています。日本の女子選手も大活躍を繰り広げており、オリンピックでの活躍も期待されています。

次のページは>>「2.ボルダリングに年齢&体力は関係ナシ!気軽にはじめよう」

 
141 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ