withonlineロゴ
おのののかの“なりたい自分“の作り方

振り袖二の腕をコロコロして解消!おのののかがお風呂あがりにやっている上半身のほぐし方

背筋がピーンとなって姿勢美人に♡

pattern_1
そして次は背中です。
ほぐすことで背筋が伸びて姿勢がキレイになるし、気持ちいいので毎日やってもいいと思います。

まずは体育座りをし、床に置いたローラーの上に背中を乗せてください。腹筋をするときのように、手は頭の下で合わせます。肩甲骨あたり、肩甲骨下から腰上と、パーツを分けてコロコロするとやりやすいかもしれません。2分くらい行ってくださいね。基本的には肩甲骨をゴリゴリするイメージです。
 

肩甲骨を刺激して脂肪燃料を促す

pattern_1
その次はローラーを縦にして行います。
肩甲骨の間にローラーがくるように寝転んだら、肩甲骨でローラーをはさみ込むイメージで体を左右に揺らしてコロコロ。大きく動く必要はなく、筋肉に刺激を与える程度で大丈夫です。バランスを崩さないように気をつけてくださいね。これも1〜2分くらい。

さらに、肩甲骨の間にローラーをはさみ込んだら、腕を回すように上下に動かして肩甲骨を動かします。これを10回くらい。肩甲骨に刺激を与えながら動かすことで脂肪燃焼する効果があるので、ダイエット中にはとてもおすすめの運動です!

このほぐしをやると胸がしっかり張れるようになり、キレイな姿勢になるのでおすすめ。さらに、肩のコリがほぐれるので、ダイエット中の人はもちろん、肩コリに悩まされている人にも取り入れてもらいたいです。

これでローラーを使ったほぐしは終わりです。
次のページ>>余力があればストレッチもプラスして
47 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS