withonlineロゴ
おのののかの“なりたい自分“の作り方

【出産後初!】おのののか第一子出産レポを最速でお届け♡実際、出産ってどうだった?Part.2【おのののかのなりたい自分になる方法】

昨年の10月に出産したばかりのおのののかさんの連載が復活!
復帰後初のテーマは、出産レポート。
破水から出産、その後の感想を2回に分けてお届けしています。
今回は後編です。

前編を読む

関連記事を読む

YouTubeでも語っています!

【出産後初!🍼】おのののか第一子出産レポを最速でお届け♡実際、出産ってどうだった?Part.2【おのののかのなりたい自分になる方法】

よりリアルに出産の状況を知りたいのなら、動画もあわせてチェックして!

寒くて震えているのに、必死すぎで暑くて地獄……

前回、10時に夫に電話をして、病院に来て欲しいと伝えたところまでお話ししたと思います。
10時半すぎに夫が病院に到着して、そこからはずっとそばについていてくれたので、とても心強かったです。
夫が部屋に入ってきたときに、手術室に入るときにかぶるような丸い帽子をかぶっていて、それを見て笑うくらいの余裕がそのときはありましたね。

11時くらいにまた痛みが強くなり、声を出さずにはいられなくなり、「ヴァアアアアアア」って感じで叫んでいたのですが、夫から「鼻から息を吸って」とアドバイスされ、ちょっとイラっとしちゃったのを覚えています(笑)。
その後、なんだか寒くなってきて、陣痛がツライくて寒くて震えるっていう状態なのに、でも必死なので暑くて、もう地獄で泣ける、とメモを見ると書いてありますね。
このときは、半分パニック状態。
そして、夫が「あと少し、楽しみだな」って言ったのに対して、返事をする元気もありませんでした……。
 

出産後すぐに訪れたのは、感動よりも陣痛が終わった安堵感

それまではいきみ逃しで耐えていたのですが、先生が来て「もう生まれるから」と言われた後は、助産師さんに教えてもらったポーズを、言われたとおりにひたすら取っていました。
四つん這いになったり、横になったりして、最終的に仰向けになった瞬間、「出てしまう!ダメだ!!」みたいな、いわゆるトイレを我慢しているような感じになって……。
教えてもらったようにいきんだら、仰向けになってわずか2〜3分ほどでドゥルルルルってすごい勢いで赤ちゃんが出てきました。
なんか、千年間ガマンしていた便秘が解消されたような感じですごかったです(笑)。
痛みは全くないのですが、初めての感覚でした。

看護師さんが生まれたばかりの赤ちゃんを胸の上においてくれたのですが、「こんな大きいのが出てきた!」という驚きと、やっと陣痛が終わったという安堵感。
正直、感動とかではなくて、「ああ、終わった………」というのが一番初めに感じたこと。

その日の朝に受けたPCR検査の結果がお昼の2時頃に出る予定だったのですが、陰性が確定するまでは赤ちゃんと一緒にすごせないので、赤ちゃんとはすぐにバイバイ。
なので、結果が出てから再会するまでは、「本当に産んだのかな…」と不思議な感じがしていましたね。
  次のページ>>もしまた出産するなら……
25 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS