編集部|ライフスタイル
11.Sep.2019

フォトスポットとしても大注目!【ハロウィン女子会】はヒルトンのスイーツビュッフェで決まり!

さて、今年のハロウィーンはどう過ごす?

ごきげんよう♪
girlsエディターほしのゆいです♡
まだまだ暑い日が続きますが、真夏の暑い日差しはひと段落し、またまたこの季節がやって来ました。

秋のイベントのひとつ【ハロウィーン】
皆さんは今年のハロウィーンはどのように過ごしますか?女子会?みんなで仮装パーティー?

私もどんなハロウィーンを過ごそうか考えているところですが、ヒルトン東京ベイのラウンジ・オーにて9月7日(土)から10月31日(木)まで【Trick or Tea Time(トリック・オア・ティータイム)】と題して、2019年のハロウィーン期間限定のデザートビュッフェが開催されます。デザートビュッフェを食べながら、ハロウィーンを楽しむのも良いですね。

今年は専用フォトスポットが!とにかくクオリティがスゴすぎる!

コンセプトは【ティーパーティー】。ハロウィーンの訪れとともに目覚めたゴーストたちが私たちのいる現実世界に飛び出して、ハロウィンパーティーを繰り広げます。そして私たちがそのティーパーティーに招待され遊びに行く、というようなちょっぴり不気味だけれどもどこか絵本の世界のような面白い体験が出来ます。パーティーの合言葉は「trick or Tea Time!」
pattern_1
さてこれからゴーストたちとの楽しくもドキドキのティーパーティーがが始まりますよ。ティーパーティーでいただけるスイーツは昨年よりも更にパワーアップしているので、昨年もこの時期にスイーツビュッフェに来た方でも、さらに楽しめる内容となっているとこと間違いなし。
pattern_1
ゴーストたちのお茶会ということで、黒と白を基調とした、ゴシックなスイーツ。約25種類のスイーツがずらーっとテーブルに並べられています。どのスイーツからいただこうか迷ってしまうほど。ちょっぴり不気味だけれども、思わず手を伸ばしたくなる美味しそうなスイーツたち。またファンシーで可愛く写真に収めたくなるスイーツなどもあります。なんと黒いスイーツに多く使われているのは、竹炭パウダーとのことで、竹炭パウダーはデトックス効果が高いので、女性でも罪悪感なく美味しくいただくことが出来ますね。
勿論、毎回スイーツと並んで注目なのが軽食。今回軽食は約15種類ほど。甘いスイーツと交互でしょっぱいものも食べたいですよね。

目を引くオススメスイーツをピックアップ!

約25種類ある目を引くスイーツたち。どれもとても可愛くて、美味しそうな香りがふんわり。お皿に可愛く盛りたい!そんな皆さんに特に注目!なスイーツをピックアップしてご紹介いたします。

【スパイダーウェブ・ムース】

pattern_1
濃厚なダークチョコレートとホワイトチョコレートの2層のムースケーキになっています。とても柔らかく生チョコのようななめらかさが特徴。表面がつやつやに輝いており、ホワイトチョコレートでクモの巣の模様が描かれています。

【ブラッティー・シフォンケーキ】

pattern_1
ケーキの表面はブルーベリージャムを混ぜ込んだ生クリームをコーティングをし、シフォンケーキの上にはたっぷりのブルーベリージャムとブラックベリー、ブルーベリーが飾られています。どろっと溢れ出るブルーベリージャムは、まるで滴る血のよう。爽やかなブルーベリーの酸味が食欲をそそります。

【小悪魔ロールケーキ】

pattern_1
女性に嬉しい竹炭パウダーやココアをたっぷり使用した真っ黒なズポンジ。それを色鮮やかなカシス味のクリームで彩った甘酸っぱいロールケーキです。見た目も楽しめますが、カシスクリームの中には、チョコレートでコーティングされたシリアルが入っており!食べる度にサクサクとした食感が楽しめます。飽きのこない小悪魔なような魅力がぎゅぎゅっと詰まっています。
次のページ>>まだまだハロウィーンを一段と盛り上げてくれるスイーツが目白押し♡
47 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ