編集部|ライフスタイル

豪華すぎるから金曜限定!ロブスターが食べ放題の驚愕のビュッフェが登場!

こんにちは。with girlsエディターの島崎レイコです。

この夏、絶対おすすめのディナービュッフェが「コンラッド大阪」の「Addicted to Lobster」。その名の通り、なんとロブスターが食べ放題という驚きの太っ腹ビュッフェ!
夏でもさらっと食べられるシーフード、中でも高級食材として有名なロブスターを、こんなに味わいつくせる機会は他にないのでは!?と本当に驚きました。

デートや女子会、職場の仲間、とにかく誰といっても絶対盛り上がること間違いなしな、見栄え&食べごたえナンバーワンのビュッフェをご紹介します。

コンラッド大阪「Addicted to Lobster!」

pattern_1

10/25までの毎金曜日開催「Addicted to Lobster!」大人8,000円(税・サ別)

ロブスターづくしの豪華ビュッフェが楽しめるのは、「コンラッド大阪」40Fにある「atmos dining」。エントランスからロブスターがお出迎え。日頃の飲み会やディナーの予算から考えると、1人8,000円ってちょっぴり贅沢な出費な気もしますが、なんといっても今回はロブスターを含むシーフード&スイーツまで全て勢揃いするビュッフェですから!たまには週末に楽しく奮発してみましょう!食事だけでなく、高層階からの夜景やホテル内の雰囲気も抜群なので、お仕事後のデートにもぴったりです。

海沿いの街に来たみたい!ロブスターづくしのタワーに感動♡

pattern_1
ビュッフェ台にはいきなりロブスタータワーが鎮座!まるで海外旅行にきたかのようなダイナミックな盛り付けにテンションが上がります。海沿いの街のマーケットのように、どーんと大きなロブスターが積み上げられる様子は圧巻。もちろん、全部好きなだけ食べられます♡
pattern_1
ディスプレイもシーサイド感満載!

ボイルドロブスターは、カレーマヨやチリソースなど、7種類のソースを使って味わうことができるのですが、このソース(コンディメンツ)が洋風なものからエスニックなものまで、幅広い味わいが揃っていて食べ飽きません!ロブスターって、身が大きいのでカニより食べやすく、会話しながらパクパク食べ進められるところも、デート向きです。カニだと、剥くのに必死で沈黙の時間が多くなりがちですよね...。
pattern_1
pattern_1
さて、ロブスターづくしなのはタワーだけではありません。

ホットミールのコーナーには、ロブスターを香ばしいニンニクバターソースでローストしたものも。ニンニクはほんのりと香りづけ程度についているだけなので、においが気になる、ということもなく安心して食べられます。
pattern_1
こちらはロブスターと一緒に炊き込んだビリヤニ。そして奥にあるのはロブスタービスクです。どこまでいっても、とにかくロブスター!あらゆるメニューにロブスターが登場します。ロブスターって、こんなに多彩なアレンジができる食材だったのか〜という新たな発見もありつつ全部美味しそうなので少しずつ味見。
次のページ>>ロブスター以外もまだまだ登場!締めのスイーツも見逃せない♡  
52 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

“ロブスター”の記事一覧

あなたへのおすすめ