編集部|ライフスタイル
30.Mar.2018

初心者必見!お花見デートでカレに食べてほしい簡単サンドウィッチ弁当

こんにちは!girlsエディターのなおみです。

今年も日本列島を桜が彩り始めましたね。

わたしが住む山形にはまだ咲いていませんが、着々とお花見の準備を始めています。

さて、お花見の一番の醍醐味といえば、外で食べるお弁当ですよね。

気になる彼や大好きな旦那さんに、また友だちとなら一緒に作っても楽しめるサンドイッチはいかがでしょうか。

料理は正直得意じゃない…という方でも安心しておしゃれなお弁当を作ることが出来るんです。

ラクうま♡ボリュームたっぷり照り焼きサンド

pattern_1
サンドイッチといえばヘルシーな具材も良いですが、がっつりお肉で男子の胃袋を掴むのもおすすめ!

鶏の胸むね肉がごろっと入ったサンドウィッチをヘルシーサンドに追加してみよう。

作り方は簡単!
コクのあるタレでじっくり焼いて、ちょうど旬を迎えたばかりの新玉ねぎを一緒に挟みます。
普段の味付けよりも濃い目のタレで焼くのがポイント。冷めても味がしっかり付くので彼も満足するはず。

新玉ねぎは辛味も少なく、歯触りもシャリシャリして美味しいですよ。

お豆腐でフワフワ、厚焼き玉子サンド

pattern_1
定番で外せない具材といえば、玉子。ここはちょっとだけ時間と手間を駆けて、たっぷり愛情をアピールしみませんか。

そこでおすすめしたいのが「厚焼き玉子サンド」です。

今回のポイントは「絹ごし豆腐」を入れること。

しっかり水切りして卵と混ぜ合わせるだけで、ヘルシーかつボリューミーなふわふわ厚焼き玉子が出来てしまうんです!

口に入れた瞬間、じゅわっと広がる甘味がたまらない一品に仕上がります。

春を感じるポテサラボール

pattern_1
付け合わせにおすすめしたいのは、初心者さんでも簡単に出来てしまうポテトサラダです。

ミックスベジタブルと魚肉ソーセージを使ったシンプルなもの。持ち運びを考えて手のひらで丸くボールにすれば、崩れる心配もありません。

同じくソーセージで桜の花びらを乗せ、見た目も可愛らしく。

野菜たっぷり!ベーグルでおしゃれなサンドイッチ

pattern_1
さて、もっとおしゃれなサンドウィッチにチャレンジしたいという方にはベーグルサンドがおすすめです。

もっちりとした生地は、和風の具材にもぴったり。

今回はアボカド、ツナ、玉ねぎ、トマトをたっぷり挟んだ和風ツナサンドを。

ポイントはツナに白だしと白すり胡麻を入れること。

粗挽きこしょうも追加して、ピリッとスパイスが利いた大人向けの一品に。
pattern_1
付け合わせにはこちらも簡単、にんじんとカブのグラッセです。

少し大きめに切った野菜をバターと砂糖でじっくりと煮込むことで、立派な箸休めに。

ただの野菜でしょ?という男子の気持ちを、いい意味で裏切ってくれる切り札になること間違いなしです!
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ