編集部|ライフスタイル
03.Aug.2020

【関西ホテル】ちょっと珍しい組み合わせ!? 桃とトマトのアフタヌーンティー「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋」

大阪在住with girls エディター、どうも旅猿69(タビザルロック)です。

今年3月にオープンしたホテル「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋」。地下鉄御堂筋線淀屋橋駅または本町駅から徒歩3~4分のところにあるホテルです。

エレベーターを降りたときに広がる、15階のフロントからの景色が素敵です。
pattern_1
15階には「THE BLINK all day dining(ザ ブリンク オールデイダイニング)」とBar & Lounge 「THE BAR(ザ バー)」があり、宿泊者以外も利用することできます。

ホテルに宿泊すると、「THE BLINK all day dining」で朝食がいただけます。
pattern_1

桃とトマトのアフタヌーンティー

pattern_1
Bar & Lounge 「THE BAR」で提供されているアフタヌーンティーをいただきました。
アフタヌーンセットでいただける紅茶は全てドイツの紅茶ブランド・ロンネフェルトの茶葉を使用しています。試験管に入った茶葉がテーブルに置かれ、香りを楽しみながら選ぶことができます。
pattern_1
pattern_1
ミニバーガー / キッシュ
pattern_1
ローズマリースコーン / トマトのクリームシャンティ
どの紅茶にしようか迷っていると、あたたかいお料理が運ばれてきました。3段重ねのアフタヌーンティーとは別に、プレートでサーブされます。

アフタヌーンティーの定番メニュー、スコーン。横に並んでいるのは、クロテッドクリームでもジャムでもなく、クリームシャンティ。しかもトマトフレーバー。このクリームがかなり美味! しっかりトマトの味がしました。
pattern_1
ガスパチョ / 魚介とインゲン・トマトのタップナード / タコとセロリとトマトのラグー / 桃とブルーチーズ / 紅いテリーヌ / ローストポーク ソース・ペッシェ
上段はセイボリー。今回のアフタヌーンティーのテーマカラー「赤」のお料理が6種類。

紅いテリーヌは、ビーツやパプリカが使用されています。透明感があり涼しげな一品です。
ローストポークは桃のソースでいただきます。程よい甘さのソースがうまみを引き立てます。
桃とブルーチーズの組み合わせは初めていただきましたが、これは合う! ワインのおつまみにしたい!
pattern_1
マカロン(フランボワーズ) / トマトのマドレーヌ / 生キャラメル / トマトのシフォンケーキ / 桃のギモーブ / トマトのパート・ド・フリュイ / フルーツトマトとリュバーブ、ミントのタルト
中段はスイーツ。
珍しいのは、トマトのマドレーヌと、トマトのシフォンケーキ。トマト味のスイーツってなかなか出会えませんが、これは今後流行るかも!? トマトのやさしい甘さがおいしい! しっかりとトマトの味がするのに、ちゃんとスイーツとして仕上がっています。
pattern_1
桃のジュレ / トマト大福 / 桃のレアチーズケーキ / 桃とココナッツのパンナコッタ / トマトのフレジェ
下段のスイーツは、お店一番のオススメ「トマト大福」。まるごとトマトが入っているのかな? と思いましたが、そうではなく…ふわふわのトマトクリームが入っていました! クリームが口の中で溶けてなくなり、トマトの香りがふわっと香ります。これはもう一度食べたい!

お茶もフリーフロー

pattern_1
アフタヌーンティーセットを注文すると、紅茶、コーヒーにくわえ、緑茶もフリーフロー。宇治茶、八女茶、知覧茶の3種類がありました。紅茶、コーヒーだけでなく、日本茶も是非試してみて。

「ルージュ」~桃とトマトづくし~

■期間
7月15日から8月31日まで
■場所
Bar & Lounge 「THE BAR」(ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋)
■価格
4235円
次のページ>>ディナーコースメニューも必見!  
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ