編集部|ライフスタイル

醤油がカギ!?「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」を飲んでみた!【スタバ47地元フラペチーノ】

スタバから地元への想いを込めたフラペチーノが登場!

こんにちは♪
withLab エディターの山口莉奈です。

全国のスターバックスコーヒーで6月30日(水)から始まった、「スターバックスコーヒー 47 JIMOTO フラペチーノ Made with JIMOTO Barista」。
スターバックスが日本上陸25周年を記念して「コーヒーの力はつながりの力」をテーマに47都道府県で各県限定のフラペチーノを発売!

今回は、私が親善大使を務めている千葉県限定のフラペチーノをご紹介したいと思います♪
pattern_1

【千葉限定】甘じょっぱいみたらしソースが主役

pattern_1
千葉県のフラペチーノは、「千葉 なごみ コーヒー クリーム フラペチーノ」です。

ホワイトチョコレート風味のシロップを加えたベースに、千葉県産の醤油を使用したみたらしソースとコーヒーを合わせたみたらしコーヒーソースを使用しています。
pattern_1
ホイップクリームの上にもみたらしソースがトッピングされて、デザート感溢れるビジュアルに仕上がっています。
一口含んだ瞬間に広がる香ばしいみたらしソースとコーヒーの香りが絶妙にマッチ! 口の中で和と洋のコラボレーションが楽しめました! 予想以上に飲みやすく、やみつきになりそうでした。

考案のきっかけは「醤油の生産量が日本一」だから

pattern_1
「なぜ、千葉県のフレーバーはみたらしなの?」

多くの方がこう思うのではないでしょうか。

千葉県といったら落花生のイメージが強いかと思いますが、実はみなさんが普段食べる身近な食べ物の中にも千葉が誇りを持ってオススメできるものはまだまだたくさんあります。今回は、生産量が全国1位の「醤油」にフォーカスしたそうです。千葉の醤油愛とスタバのコーヒーを合わせることで「地域とのつながり」を表現したのですね。
次のページ>>店舗によって異なる「ボード」にも注目!  
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ