編集部|ライフスタイル

魚料理が簡単って嬉しい!【さわらの焼きもの&クレソン入りポテサラ献立】arikoさんレシピ大公開!

あっさり上品な魚料理に大人味のポテサラでボリュームUP!大満足な献立に

Instagramで公開される手料理が美味しいもの好きの注目を集めて、いまやフォロワーは19万人超というarikoさん。4月28日には、自身初となる和食本『2品で満足 arikoの家和食』が発売されます。「今日は何を作ろう?」と迷ったときに大助かりな、主菜+副菜の組み合わせを提案してくれる一冊です。その中から、お手軽だけどきちんとした正統派の魚料理、幽庵焼きの献立を紹介します。和食屋さんみたいな味わいがこんなに簡単に作れることに驚くはず!
pattern_1

ゆずが香る【さわらの焼きもの】×クレソンのほろ苦風味の【大人味ポテサラ】献立

さわらの幽庵焼き
材料(2人分)
さわら(切り身)…2切れ
塩…少々
しょうゆ…大さじ2
みりん…大さじ2
ゆず(薄切り)…1~2枚
玉酒
|水…大さじ1
|酒…大さじ1
サラダ油…小さじ1
大根おろし…適量
ゆずの皮(せん切り)…適量

作り方
①さわらは塩をふって20 分ほどおき、水けが出たらキッチンペーパーで軽く押さえる。バットにしょうゆとみりんを入れて混ぜ、さわらを並べ入れてゆずをのせる。5分ほど浸けたらひっくり返し、さらに5分ほどおく。
②フライパンにサラダ油を入れて強火にかけ、さわらを盛りつけたときに上になる面を下にして入れる。きれいな焼き色がついたらひっくり返し、中火にしてフライパンに出た脂をキッチンペーパーで拭き取る。
③火を止めて玉酒を入れ、ふたをして中火で2分ほど蒸し焼きにする。
④バットに残った漬け汁を加えて沸かし、さわらに煮からめる。器に盛り、ゆずの皮をのせた大根おろしを添える。


クレソン入りポテサラ
材料(2人分)
じゃがいも…2個
クレソン…1束
マッシュルーム…4個
A
|マヨネーズ…大さじ3
|クリームチーズ…大さじ1
|粒マスタード…小さじ1
|しょうゆ…小さじ1
塩…少々
こしょう…少々

作り方
①じゃがいもは水から30分ほどゆでて、柔らかくなったら皮をむいてボウルに入れ、熱いうちに粗く潰す。塩とこしょうをふって下味を付ける。
②クレソンはざく切りにする。マッシュルームは汚れを拭いて3㎜厚さの薄切りにする。Aは材料をすべて混ぜ合わせる。
③じゃがいもの粗熱が取れたら、Aを入れてざっくりと混ぜ、クレソンとマッシュルームを加えてさらに混ぜる。塩とこしょう(各分量外)で味を調えて器に盛る。

素材を替えてもOK、バリエーション広がる幽庵焼き

淡白な味わいのさわらをたれに漬けてから焼き上げた幽庵焼き。ほのかなゆずの風味とともに、さわらの上品な旨みが引き出されています。冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもぴったり! 漬けだれは、同量のしょうゆとみりん、ゆずの輪切りを合わせただけの簡単なものだから、鮭やぶり、鯛、あじなどその時に手に入りやすい魚でバリエーションを楽しむことができます。

ほどよくあっさり仕上げた主菜には、ボリュームある副菜がおすすめです。定番メニューのポテサラは、マヨネーズにクリームチーズを加えてコクと厚みを出して、粒マスタードをアクセントに効かせて。具材はあれこれと使わず、フレッシュなクレソンとマッシュルームのみにすることで、ちょっぴり大人の味わいになっています。
次のページ>>ありそうでなかった、〝○○だけ〟の汁ものを添えて
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ