編集部|ライフスタイル

【タケノとおはぎ】並んででも食べたい!専門店の進化系おはぎ7種

【タケノとおはぎ】並んででも食べたい!専門店の進化系おはぎ7種

こんにちは、横浜在住のwithLabエディター/STAR 100のチヨです。
本日は進化系おはぎとして人気を博している、おはぎ専門店の『タケノとおはぎ』さんをご紹介します。

伝統の和菓子「おはぎ」を可愛らしいデザインと現代風の味に仕上げ、新感覚のおはぎとして提供するこちらのお店。
店名はオーナーの小川さんが、彼の祖母であるタケノさんのおはぎが大好きだったことに由来して名付けたそうです。

商品は添加物不使用で全てオーガニック食材でできているため、賞味期限がたった1日。そのため通販などは一切行っていません。

この記事では、7種類のおはぎの実食レポートや、購入方法などを紹介していきます。和菓子好き、映えスイーツ好きな皆さん必見です!

店頭販売のみで、売り切れ次第終了となります! 東京都内の桜新町店と学芸大学店のみになりますので、緊急事態宣言が明け次第、ぜひ訪れてみてくださいね♪

pattern_1
本日のおはぎ7種 ¥1860(税込)

おはぎの王道【つぶあん】

まずは、王道のつぶあんから頂きました。
小豆本来の素材の美味しさを、皮から丸ごと感じられるところが最大の魅力。

ボリューミーで満足感がありますが、食べ終わった頃には「もう1個いける」と思えてしまうくらい、くどさが無い上品な甘みでした。
pattern_1

定番人気【こしあん】

2つ目に、優しい甘みと滑らかな口どけが心地良いこしあん。
丁寧に作られたあんこが、もち米の美味しさを引き立てています。

幼い頃に祖母の家でいただくあんこは「こしあん」だったので、どこか懐かしい気持ちになりました。
pattern_1

香ばしい香りが魅力【麻の実ときな粉】

続いては香ばしさが口いっぱいに広がる、麻の実ときな粉です。
香り高いきな粉が丁寧に塗され、白こしあんと絶妙に調和が取れています。

麻の実はヘンプシードとも呼ばれ、ナッツのような風味で、近年スーパーフードとしても注目されている食材です。“香ばしさ”という共通項があるためか、きな粉との相性も抜群!

ただの”きな粉おはぎ”で終わらせないひと工夫に、オーナーの心意気を感じます。
pattern_1
次のページ>>後半は一風変わった創作おはぎ4種! オススメの感動フレーバーは?  
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ