編集部|ライフスタイル
10.Jul.2020

【関西ビアガーデン】コース料理でクリーンに楽しむ!「ANAクラウンプラザホテル大阪」のリバーサイドビアガーデン!

大阪在住with girls エディター、どうも旅猿69(タビザルロック)です。

毎年楽しみにしているイベントのひとつ、ビアガーデン。しかし…、今年はビアガーデン開催が延期になったり、中止になったりするホテルが多数。

寂しいなぁと思っていたところ、ANAクラウンプラザホテル大阪ではビアガーデンが開催されるという情報をキャッチ! 早速行ってきました。

会場は以前と変わらず、ホテル5階のテラス。わたしは今回、屋外テラスへ案内いただきましたが、屋内のお部屋もあります。もしも雨が降ってしまっても、屋内のお部屋があるので安心です。
pattern_1
テラスからの開放的な眺め。この日はあいにくの曇り空でしたが、やっぱり屋外の風を感じながらのビールは最高です。夜になると、ビルの窓の光と高速道路を走る車のライトが綺麗です。

今年のビアガーデンはコースメニュー

pattern_1
ふわふわチーズ ラスパドゥーラ サラダ添え、豚肉と水菜のしゃぶしゃぶサラダ仕立て、タコの地中海風サラダ「ポモペースト」和え
昨年までのANAクラウンプラザホテル大阪のビアガーデンは、食べ物はビュッフェ形式でしたが、今年は違います。「リバーサイド・サマーコース」と「リバーサイイド・サマーBBQ」の2種類のメニューがあり、どちらも食べ物はテーブルまで運んできてくださいます。わたしは「リバーサイド・サマーBBQ」をいただきました。

まずは前菜3種が運ばれてきました。
pattern_1
USビーフ肩ロース、USビーフハラミ、豚バラ、鶏モモ、ソーセージ、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム、キャベツ、かぼちゃ
BBQの具材もこんな感じで、テーブルに運ばれてきます。準備や後片付けが面倒なBBQをお手軽に楽しめるのがうれしい!
pattern_1

お酒はバーカウンターでお好きなだけ!

pattern_1
食べ物はビュッフェ形式ではありませんが、ドリンクは飲み放題です。ドリンクはテーブルオーダーではなく、バーカウンターに自分で取りに行くスタイル。

これこれ! やっぱりビアガーデンはこうじゃなくっちゃ。カウンターに並ぶたくさんのお酒を見ると、テンションあがっちゃいます。
pattern_1
ビールはアサヒスーパードライの他、隅田川ブルーイングもありました。隅田川ゴールデンエールと隅田川ペールエールの2種類ありました。飲み放題プランで隅田川ブルーイングがあるって珍しいです。
隅田川ブルーイングは、ホテルの方がプラカップに注いでくれます。冷えたグラスで飲むのも最高ですが、プラカップでビールをいただくっていうのが、なんだかビアガーデンっぽくていいですよね。
pattern_1
ワインもありました。
また、別料金にはなりますが、シャンパンや海外ビール(ペローニ、ピルスナーウルケル等)もありました。
次のページ>>ワインに合う!パエリアとシーフードカルトッチョ
37 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ