編集部|ライフスタイル
26.Mar.2019

【簡単レシピ】お花見の"持ち寄りお菓子"はこれに決まり!3色のスノーボールクッキー

こんにちは!withgirlsエディターのりりあです。

いよいよ、桜の季節がやってきましたね。テレビのニュースやSNSでも、ベストスポットやお花見グッズ情報をよく目にするようになりました。今年も満開の桜を眺めながら、日本ならではの春を満喫したいですよね!
今回は、お花見の"持ち寄り"メニューとして、またお弁当後のスイーツにも持って行きたくなるような【手作りレシピ】をご紹介します。

サクホロ♡3色のスノーボールクッキー

pattern_1
今回ご紹介するのは、サクサク&ホロホロの食感が絶妙なスノーボールクッキー。まあるくかわいいフォルムのクッキーに粉糖をまぶしたお菓子です。フランス語では「ブルードネージュ」といいます。一度は食べたことがあるという方、多いのではないでしょうか?

このお菓子、実は材料も行程もシンプルなので、初心者さんにおすすめな簡単スイーツなんです!
今回は、お花見にも持って行きたくなるような、春らしい【3色】のレシピを作りました。また、お店で買ったようにも見えるラッピング方法までご紹介します!

【完成まで50分】初心者さんにもおすすめレシピ

【材料】

〈3色のスノーボールクッキー〉約45個分
薄力粉…165g
バター…125g
アーモンドプードル…60g
グラニュー糖(または砂糖)…60g
くるみ…少々
バニラエッセンス…少々

粉糖…適量
桜パウダー、抹茶パウダー、ココアパウダー…適量
(色によって変更可)


【下準備】
・バターは常温にしておく。
・生くるみの場合は少し乾煎りする。

【3色のスノーボールクッキーレシピ】

それでは、さっそく作り方をご紹介します。

1.薄力粉とアーモンドプードルを、合わせてよくふるいます。
pattern_1
2.常温にしたバターを、マヨネーズくらい柔らかくなるまでしっかり混ぜます。
※固い場合は、レンジで10〜20秒チンしてから混ぜてもOKです。
pattern_1
3.柔らかくなったバターに、グラニュー糖を少しずつ加え、ザラつきがなくなるくらいまで混ぜます。
pattern_1
4. 1でふるっておいた薄力粉とアーモンドプードルを少しずつ入れ、ヘラで混ぜます。
※粉っぽさがなくなるまで混ぜます。こねるのではなく、サクサク切るように混ぜてください。
pattern_1
5.生地がまとまってきたら、くるみが全体に行き渡るよう軽く混ぜ、最後に少しバニラエッセンスを加えます。
pattern_1
6.生地を3等分にし、それぞれココアパウダー、抹茶パウダー、桜パウダーを色がつくくくらい混ぜてまとめます。
pattern_1
7.生地をラップでくるみ、冷蔵庫で20〜30分ほど休ませます。
pattern_1

次ページ>>いよいよ【焼き】の行程&シンプルおしゃれなラッピング

62 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ