編集部|ライフスタイル
14.Dec.2020

【テレワーク珍事件】男性がAV視聴中!?猫に邪魔されトンデモメールが!?【OL事件簿】

突然の在宅勤務命令。慣れないテレビ会議や自宅での作業場確保に戸惑った人は、決して少なくないはず。あっという間に半年以上が経った最近だって、ちょっと“こなれて”きたからこそ「ギョッ!」となるような落とし穴にハマることも多々あるかもしれません。そんな、“テレワークあるある”や在宅勤務中の珍エピソードをご紹介します!

テレワークという言葉をご存知ですか?

在宅勤務に切り替わってから、たまにマンションの下で会う近所のおばさまたちが妙に優しいなー、と思っていました。ある時なんて、「元気がつくから」と言って地方から送られてきたらしいやまと芋を突然くれたりもしました。こんなご時世だしね、ご近所で支え合うことも大事だよね、なんて、芋だけにほっこりしていた私。

実は、「〇〇さんのところの娘さん、失業して毎日家に居るみたいよ」とあらぬ噂を立てられ、哀れみの目を向けられていたとはつゆ知らず……!

(営業・真奈・31歳)

蛍光色の物干しには要注意です

私の会社で使っているリモート会議のツールは、発言をした人が画面に優先的に映る仕組みになっています。

ある日、40人近くいた会議の中で私が発言した時のこと。私の画面が大きくなった途端、設定していた背景がバグり、私の顔と部屋の下着を干していた物干しハンガーが同化! 静まり返るオンライン会議室……誰も喋らないため大きくなったままの画面の中で焦る私と、無情にも同化し続ける私の下着……。ほんの数秒の出来事でしたが、地獄でした。

(企画・柚月・32歳)
次のページ>>いつか一緒にお散歩したいワン  
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ