ライフスタイル
withLabゴルフ女子プロジェクト

【スコアに直結!パター練習】構え方9割で決まってしまう?正しいアドレスを覚えよう〜初心者OLのゴルフ成長日記 vol.7〜【 withLabゴルフ女子プロジェクト】

【おすすめの構え方】その違いは歴然!

パターを打つ時は(正解不正解はないものの)、おすすめしない構え方たこちら。腕を真っ直ぐ、脚も真っ直ぐに構えています。これでは、構え方がしっかりと固定されていないため、ストロークが安定せず、ボールを真っ直ぐ転がすのが難しくなってしまうのです。
pattern_1

これがおすすめの構え方

初心者がまず覚えるべき構え方がこちら。パターを握ったら、グリップの位置を確認(みぞおちとおへその間くらい)。膝を軽く曲げたら、肩甲骨を引いて、前傾姿勢を保ちます。これでクラブがしっかりと身体と一体化して固定され、真っ直ぐボールを転がりやすくなります。

実際に、おすすめしない構え方と吉田コーチから教えていただいた、こちらのおすすめの構え方の2パターンでボールを転がしてみました。その違いは歴然! 正しく構えたときは、ボールが真っ直ぐに、ホールに吸い込まれるように転がっていきました!
pattern_1

初心者はぜひ!【パッティングマット】を使ったパターの練習

ゴルフ初心者の場合、パッティングの時に、どこまで引いてどこまで戻せばいいのかわからない、自分が打ったボールが真っ直ぐに転がっているかがわからない、ということもしばしば。

そこでこんなアイテムを使って、パターの練習をしていきましょうと教えてもらいました。

パッティングマット

pattern_1
自宅などでパターの練習をする時に必要なのが、パッティングマット。今回使わせていただいたマットは、メモリや矢印が書いているので、どのくらい引いて、どのくらい戻せばいいのか?などが視覚でわかるものでした。これなら、初心者でも力を入れすぎることなく、練習をすることができるはず、と思いました。

このパッティングマットを使用して打つと、私はパターをするとき、かなり力を入れすぎていることがわかりました。ほかのクラブでは力強いスイングを目指してきたので、パターは本当に運動量が少なすぎて、なんだか心配になるくらい(苦笑)。でもこのくらいじゃないと、グリーン上でちょこまかちょこまかと何打もボールを転がしてしまうのが目に浮かびます……

★ 本日の振り返りメモ〜学んだこと〜

・パターには決まった「握り方や打ち方」はない
(自分がやりやすい方法でOK)
・パターの握り方の場合は、逆オーバーラッピングもOK
(むしろ両手が一体化するのでおすすめ)
・初心者が心がけたほうがいいのは「パターは引いた分だけ戻す」こと
(それ以上だと転がしすぎてしまう)
pattern_1
パターがうまく決まり上機嫌な私です!初回にしてはしっかりと距離感も掴めている気がしました。
第7回目のゴルフレッスンは【パターのアドレス前のルーティン】でした。
ぜひ、次回の更新もお楽しみに!最後まで記事を読んでくださってありがとうございます。

今回のゴルフ女子プロジェクトでお世話になる吉田コーチ

今回、約半年間お世話になるのがゴルフテック六本木店吉田幸太郎コーチです。
pattern_1
小学生からゴルフを始めて、高校は香川西高校にてキャプテンを務める。アマチュア時代に四国アマ5位、日本学生31位、日本アマ出場などの戦績でプロに転向後、永井延宏に師事しミニツアーなどに出場。 2012年にPGAティーチングライセンスを取得し、現在に至る。

ゴルフテック六本木店について

ゴルフテック六本木は、各線六本木駅から徒歩2~3分の大変便利な場所にあるインドアゴルフスクールです。レッスン打席(ベイ)は 5打席でゴルフテック by GDO 最大級のゴルフレッスンスクールです。

すべて完全個室マンツーマンでのゴルフレッスンなので「こんな簡単なこと聞いていいのかな?」なんていうような心配もなく、コーチに質問を色々聞いてみることもできます。

また、全打席で最新のスイング分析システムを使用した動作解析が受けられ、最新の試打クラブやゴルフシューズの無料レンタルもありました。1レッスン30分ですので仕事帰りやショッピングの途中など、ちょっとした空き時間を有効活用できるのはOLさんにも嬉しいですよね。
pattern_1
都内では六本木店の他に、恵比寿店、銀座ANNEX店、大手町店、神田店、池袋店、新宿店と7店舗あります。ビギナーさんには楽しいゴルフを始めるためにも、ゴルフスクールに通うことをオススメします。ゴルフテックでは、ビギナーさんにもわかりやすく教えてくれますよ。
ゴルフウエア/すべてティゴラ(ゴルフ5)

前回の記事はこちらをチェック

62 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ