ライフスタイル
withLabゴルフ女子プロジェクト

「大好きなドライバーだけど飛距離が安定しない…」悩みを解決!【withLabゴルフ女子プロジェクト】

大好きなドライバー!でも左右にぶれて1打目が安定しないのが悩み!

最近はラウンドも練習もなかなか頻繁に行けなくなりましたが、変わらずゴルフは大好き!

ワクワクして久しぶりにクラブを握ると、練習不足もあり大好きなドライバーでさえスライスして1打目で距離を稼げない!!!涙
そんなホールは長旅に感じる経験、ありませんか?

ドライバーが左右にぶれてしまう悩みを、レッスンプロ 服部公翼コーチに打ち明けてご指導いただきました!
自宅でも効果的に練習できる「おうちでできるドリル」も併せてご紹介します。
pattern_1

課題は大きく2つ!

ドライバーショットを数打見て、
「体幹強いね!全体的なカラダの動かし方はOK!」と褒めてくださる優しい服部コーチ!

しかし!すぐに私の課題を見つけて教えてくださいました!

【ポイント】
1)クラブのフェースが開いてボールにあたっている
2)アドレス時、膝を曲げすぎなのでフットワークが使いにくい

1)フェースの向きが開きすぎ!

私にゴルフを教えてくれた父にも「今、フェースが開いて当たったね」と言われたことがありますが、私にはそれがなぜなのか・どうしたら改善できるのかはイマイチ分かっていませんでした!(だから繰り返してしまっていた!)
pattern_1
これが、フェースが開いて当たっている状態
クラブフェースが開いてボールに当たってしまう1番の原因は、トップでのフェースの向き!
インパクト時にフェースがまっすぐ戻ってきているためには、トップポジションでのフェースの向きが「真上 ~開いていても45度くらい」までが理想とのこと!
pattern_1
フェースの向きが大変なことになっています!と教えて頂いているところ(笑)
フェースが開いてしまう原因の1つが、手前に折れてしまう左手首!
(クラブを支えるために無意識に折っていた気がする・・・!)
pattern_1
【Before】
pattern_1
【After】 左手首をしっかり伸ばすと、フェースの向きが上向きに改善!
この動きを体に覚えさせるために、
①アドレスをとる
②クラブを振り上げたらトップで一度動きを止めて手首の伸びを目視!
③クラブを振る

この3ステップを何度か繰り返して、クラブフェースが上向きのトップを作れるように体に覚えこませました!
pattern_1
手首を目視しているところ
これがなかなか辛い・・・!
体の色々なところを意識して形を作るので、頭がいっぱいいっぱい!

でも、「左手首を伸ばす」「右腕の伸ばし方はこのくらい」と繰り返し形を作って体に覚えこませることはダンスにも少し似ていて、私にはこの練習方法が合っているように感じました!
次のページ>>ちょっとの変化で断然良くなった!のがアドレス
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ