ライフスタイル
withLabゴルフ女子プロジェクト

「10日に1回ラウンドしてます!」 MAGGYの【シーン・相手別】ゴルフコーデ見本帳

「10日に1回ラウンドしてます!」 MAGGYの【シーン・相手別】ゴルフコーデ見本帳

原色や派手柄のゴルフウエアも非日常感が味わえていいけれど、ファッションモデルのMAGGY(マギー)さんがラウンドするときに意識しているのは、“シンプル&美シルエット”のコーディネート。

「ゴルフ場によってはドレスコードに厳しいクラブもあるので、ご一緒するメンバーさんにご迷惑がかからないコーディネートを心がけています」。10日に1回はラウンドを楽しむというMAGGYさんに、こなれ感漂うゴルフコーデを披露していただきました♪

MAGGYさんがゴルフコーデで気をつけている4つのポイント

「ラウンドするメンバー、コースによってゴルフウエアの着こなしは変わってきますが、私が気をつけているのは露出のバランス、色使い、効率的にプレーができるかどうかです。ゴルフシューズだとスタイルが盛れないので、美シルエットはどんなコーディネートでも絶対条件です!」
pattern_1
1.露出の少ないトップス
「ポロシャツが基本ですね。特に目上の人とプレーするときは、露出を抑えるように心がけて、スイングしたときも着崩れずウエストインができる丈を選びます。最近ではノースリーブのポロシャツやモックを着ている人も多いですが、私は本当に暑い日や仲間内でラウンドする日など、カジュアル仕様でOKなときだけ着ています」

2.適度な丈
「スカート丈が短すぎるとヒップ周りが気になってプレーに集中できないことがあります。短めスカートをはくときは、ハイソックスを着用して露出のバランスに気をつけます。MAGGY×WRINN(リン)のスカートは、絶妙なスカート丈&後ろがパンツになっているので動きやすいですよ」

3.派手過ぎない色や柄
「ゴルフは紳士淑女のスポーツなので、名門クラブでは未だに白やネイビーを推奨しているところもあります。私のゴルフウエアクローゼットは黒、ベージュ、白などベーシックカラーが多いですが、そこに女性らしさはプラスできるパステルカラーのアイテムをポイントで取り入れるようにしています」

4.プレーが円滑にできる小技の効いたアイテム選び
「ウエアによってはティーやボールが取り出しにくかったり、かがんだ時にヒップが気になったりすることがあります。ボールケースが付けられるDカン付き、インナー付きスカート、UVカット素材、家で洗える、など一工夫してあるウエアは嬉しいですよね」

次ページでは、ラウンドに行くようになって1年半というMAGGYさんに、最近のコーディネートを見せてもらいました♪
次のページ>>名門ゴルフ場、コンペ、女子だけラウンド……MAGGY流TPOスタイルはこちら!
47 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ