ライフスタイル
withLabゴルフ女子プロジェクト

Par(パー)ってなんだ?から始まるシュミレーションゴルフ〜初心者OLのゴルフ成長日記 vol.14〜【 withLabゴルフ女子プロジェクト】

ゴルフ初心者が楽しく週1回のレッスンを経てラウンドデビューを目指す! withLabゴルフ女子プロジェクト。指導してくれるのは、GOLFTEC by GDO六本木店の吉田幸太郎コーチ。コーチと二人三脚で、ゴルフ初心者がコースデビューするまでのゴルフ成長日記。
ごきげんよう♪
withLabエディター兼、withLab STAR100のほしのゆい(@yui_gram_102)です。

withLabゴルフ女子プロジェクトの記念すべき第1期生のビギナーメンバー選出していただき、約半年間ゴルフレッスンを受けることになりました。

★ 過去の記事はこちら

今日のテーマ:シュミレーションゴルフを体験して、ラウンドのイメージをつけてみよう

1回目のレッスンから13回目まで、毎週ひとつずつゴルフに関しての動作やマナーを学んでいきました。しかし、いざラウンドに出た時のイメージが全くつかない。これでは今の自分がどのくらいの打数でラウンドが回れるのか?などの実力がわからないので、それは大変!ということで、ある意味中間発表のようなシュミレーションゴルフ体験をさせていただいた14回目の配信です。
pattern_1

まずは、基本のゴルフ専門用語講座!

何となく、今までテレビゲームやスポーツニュースとかで聞いたことのあるワードはいくつかあるかと思いますが、ゴルフを楽しむためには、しっかりと専門用語を覚えておきましょう。

Par(パー)ってなんだ?

改めてPar(パー)ってなんか聞いたことがありますが、じゃあ何?と言われても咄嗟に何を指しているのかゴルフ初心者にはわからず、吉田コーチから教えていただきました。

Parとは、目安のこと。
Par5・・・長い(ロング)
Par4・・・中間(ミドル)
Par3・・・短い(ショート)


と距離の目安を指します。
通常、ゴルフのラウンドでは。18ホール回ることになります。

一般的なのは、
Par5が2ホール
Par4が5ホール
Psr3が2ホール


の9ホール × 2で18ホールという構成になっています。

これも忘れちゃいけない【ゴルフスコアの数え方】

よく使われるのは、パーやバーディー、ボギーというワードではないでしょうか。こちらも聞いたことがあるけれど、何がどうなったらバーディーなのかといった状態。これでは、実際のゲームも楽しめないのでしっかりとここで学んでおきましょう。
それぞれのホールでは規定の打数があります。
その打数よりもどれだけ打数が少なく(多く)カップインができたかによって名称が変わります。

【ゴルフスコア一覧】
ー3:アルバトロス
ー2:イーグル
ー1:バーディー
0:パー(規定の打数で決められたらパー)
+1:ボギー
+2:ダブルボギー
+3:トリプルボギー


これらが、よく使われる名称です。
ゴルフスコアの名称も覚えられたところで早速、シュミレーションゴルフで自分の実力を試してみます。
次のページ>>シュミレーションゴルフの結果はいかに?
44 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ