ライフスタイル
withLabゴルフ女子プロジェクト

【ゴルフ女子】スコアUPへ!レッスン第1回目「ドライバーをまっすぐ飛ばすコツとは?」

【withゴルフ女子】初レッスンへ!

こんにちは!
withlab star100の和田優美(わだまさみ)です!

with Lab ゴルフ女子として活動させていただいており、先日初レッスンに行ってきました!ゴルフ歴は4年目で、もっと上手くなれるよう練習中。

日々練習していく中で出てくるお悩みをコーチにレッスンしていただきましたよー!

ドライバーをまっすぐ飛ばしたい!!

今回はドライバーを教えてもらいました。ドライバーはコースでも一番最初に打つクラブですし、まっすぐキレイに飛ぶと超気持ちいいですよね!!!

しっかり飛ばせた爽快感といったら半端ないのですが、逆に上手く打てないとめちゃめちゃ落ち込むことも多く…。遠くに飛ばしたい欲が出すぎて、失敗してしまうことも。

私は打ちっぱなしやコースでドライバーを打つと、右に飛んでしまったり、スライスしがちなことをとても悩んでいました。

その長年のお悩みをコーチに見てもらうことに!!



原因はグリップの握り方だった!

pattern_1
早速コーチにみていただくと…

構え方や基本的なフォームはとても良い!と意外にもほめていただきました(笑)! ゴルフを始めた頃はレッスンに通い詰めたこともあったので、その練習した成果がまた生きているんだなとうれしかったです。

また、中高ともテニス部だったので、その経験も活かされている気がします!
pattern_1
フォームは問題ないと言われたものの、ドライバの場合、右に行きがちなのが悩み。

コーチによると、ドライバーをテイクバックしてトップからおろしてくる際、本来は上げた時の動線をたどって下りてくるのが理想なのだそう。写真を見ると(↓)一目瞭然、私は上にずれて戻ってきているのが分かります……

pattern_1
さらに、ドライバーのクラブフェースがボールに当たるとき、右に向かって当たっているためにボールは右へと飛んでしまっているそうで……! 右へ行きがちなもうひとつの原因は、インパクトでフェースが開いてしまっていたこともあるようです。

そちらを改善するために……なんと!!グリップを見直すことになりました。それがこちら、右に行きにくい「ストロンググリップ」です!!

以前は、左の親指はグリップのロゴの延長線上に置き、その上に右を重ねるイメージで置いて握っていました。↓
pattern_1
修正したのが下の画像です!!
グローブのキャロウェイのロゴが正面に見えていますよね!!
pattern_1
コーチのお手本のグリップで、より詳しく見ていきましょう!! 

左手の親指と人差し指の間がグリップのロゴの延長線上にくるように握り、

左手の親指の脇に右手の生命線を重ねて握れば完成です!!
pattern_1
pattern_1
この握り方をマスターすれば、右に行く確率が激減するとのこと!! 今までのグリップと感覚を比較すると、左右の腕が内側にきゅっと引き締まった印象です。

実際に打ってみた感想ですが、軸がぶれることも大幅に減り、ボールも真ん中に飛ぶ!!
グリップの握り方はとても重要なんだなと勉強になりました!
次のページ>>やっぱり基本はアドレス!
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ