編集部|ライフスタイル

【バレンタイン2022】スイーツ好きOLが厳選♡見た目もオシャレなチョコレート&スイーツ【まとめ】

こんにちは! スイーツ大好きOL、withLabエディターのりりあです。

もうすぐ、スイーツ好きにとっての一大イベント「バレンタインデー」ですね!
大切な人へのギフトはもちろん、自分用のご褒美チョコレート、感謝の気持ちを伝えるプチギフト……。
どのチョコレートにするか、もう決まりましたか?

毎年この時期にはたくさんの情報がアップされるので見るだけでもワクワクしますが、その中でも特に私が注目しているチョコレート&スイーツをご紹介します。今回ピックアップするのは全9ブランド
ぜひ、バレンタインの参考にしてみてくださいね。

【ルナ・クレアシオン パリ】

pattern_1
ルナ・クレアシオン パリ「マーブルコレクション」(4種計4個入)2970円
まずご紹介するのは、個人的に今年大注目の日本初上陸ブランド! 香港のヴィーガンレストランでシェフパティシエールを務めたアンドレア・ロカゲル氏が、2019年からパリで展開をスタートしたヴィーガンショコラブランド『ルナ・クレアシオン パリ』。

宇宙や月を意識したマーブル模様がとても美しく、まるでアートのような一箱。白砂糖のかわりにメープルシロップやココナッツ糖を、着色料も自然由来のみを使用しており、からだに優しい新感覚のショコラです。チェリー&柚子のホワイトチョコレート、オレンジ&ガナッシュ、ノワゼット&オーツ麦、アーモンドチャイ&グルノーブル産くるみの贅沢な4粒のアソートです。
※髙島屋限定。店頭・WEBにて販売

【Philly chocolate】

pattern_1
フィリーチョコレート「ボンボンショコラ」3024円
次にご紹介するのは、お花の形のかわいらしいチョコレートでも有名な『Philly chocolate(フィリーチョコレート)』。美味しさと美しさ、そして上品なボックス。全てこだわり抜かれた、"ときめき"が生まれるチョコレートです。

こちらは、バレンタイン限定のボンボンショコラ。ミロのヴィーナスを彷彿とさせる「ヴィーナス」を中心に、ハイヒールや手紙などをモチーフにしたボンボンショコラを、全8種類のうち4個楽しめます。さらに、ボックスは高級感漂うシンプルなホワイトや上品なローズ、お洒落なモノグラムなど全部で6種類。
贈る相手によって選べる、まさにバレンタインならではの"アート"なチョコレートです。

【ピエール・ルドン】

pattern_1
ピエール・ルドン「サンク・エトワール」5個入り 2000円
次にご紹介するのは、ベルギーの古都リエージュで老舗パティスリー・ブランジェリーの4代目として生まれ、独創的なショコラが日本でもファンの多い『ピエール・ルドン』。今年は日本初登場から20周年を迎えるという、まさにアニバーサリーイヤーです。

こちらのショコラは、“第4のショコラ”と呼ばれるルビー&ブロンドに加え、ビター、ミルク、ホワイトの全5種を楽しめるスペシャルなボックス。20周年限定仕様の煌びやかなパッケージにもご注目ください。日本でピエール・ルドンのショコラが登場するのはバレンタイン・ホワイトデーのみなので、気になる方はこの機会をお見逃しなく。
次のページ>>ジャン=ポール・エヴァンなど人気ブランドも!
57 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ