withonlineロゴ
大久保嘉人『俺は主夫。職業、現役Jリーガー』

鍋のフタさえもない男二人暮らし!? Jリーガー主夫・大久保嘉人の考えた、まさかの対応策とは⁉【書籍化決定・連載第5回】

俺と息子の野郎二人暮らしで、最大の難関は毎日の食事作りやった…

セレッソ大阪への移籍が決まって、大阪への単身赴任を決意した俺。そこへまさかの三男橙利の「オレもいきたい!」宣言で、子連れ単身赴任がスタートした。小学校の手続きを終えて、息子との二人暮らしは何とか始まったけど、それまでの俺は家のことを全部嫁さんに任せてたから、家事なんて全くわからん!!
中でも最大の難関は毎日の食事作りやった……。

ピピーッ! 鍋のフタがなければハンドも覚悟

料理をし始めて最初の頃は、鍋のフタもなかった。
目玉焼きを作るのにもフタがなくて、「うわ、どうしよ」って手でフタしてたわ(笑)。めちゃくちゃ熱い。
その次はちょっと考えて、他のフライパンを逆さまにしてフタ代わりにした。これは結構いいアイデアやった。

人情の町、大阪! 見かねた周りがフタをくれた

俺はそのままでもよかったんやけど、俺がサッカーの試合で遠征に行くときは、うちのおかんが三男の橙利(とうり)の世話をしに来てくれるんよ。実家の福岡からね。
そんで飯も作ってくれるんやけど、料理するときに「鍋が欲しい」って言ってて。でもどこで買えばいいかわからない。
そしたら橙利の友達のユウセイくんが「橙利のおばあちゃんが鍋がないって。どこで買ったらいいか教えてほしいんだって」って自分のお母さんに聞いてくれて。
それを聞いたお母さんが、鍋としても使える深めのフライパンと、フタのセットをうちに持ってきてくれた。
「いらないから、全然使ってないから使ってください」って。めっちゃ親切やろ。
それからはフタのある生活や。もう手でフタせんでよくなった。

さすがアスリート!? 面倒くさいことこそ、思い立ったときにやる!

調理器具とかね、そういうの買いに行くのは面倒くさいと思うんやけど、生活自体は雑なのが気持ち悪くて。
意外かもしれんけど、すごくきれいに暮らしてると思います。ほんとに。
俺、家が汚いのも無理で。散らかってたらその場で片づけるし、汚れてると思ったらすぐ掃除する。
橙利と俺だけやから、散らかってる、汚いっていってもたいしたことないしな。
「疲れてるから、もう少し休んでから」とか、「もうちょいスマホ見てからにしよ」とか、もちろんそう思うときもあるけど、絶対ダメ。
 後回しにしたら余計に面倒くさくなるし、そもそも汚い部屋じゃくつろげない。
やるべきことをためるのはイヤや。
先にやって、あとでゆっくりしたほうが絶対にいい。
ダラダラすると「やりたくねえな」って気持ちがどんどん大きくなるけど、さっさとやっちゃったらたいしたことないし、気持ちいいでしょ?
俺はそっちのほうがいいと思うよ。

予約開始と同時にamazonランキング(男の料理)1位! 書籍『俺は主夫。職業、現役Jリーガー』絶賛予約中!

子育て世帯、必読! 男性の家事育児参加への、一つの解がここにあります!

pattern_1

大久保嘉人39歳。サッカー界のレジェンドが、大阪で突然息子と二人暮らしをスタート?「家事力0」の現役Jリーガー主夫、爆誕!

内容の一部をご紹介!

第1章    暴れん坊ストライカー、キッチンに降り立つ
・大阪移籍で単身赴任。そこにまさかの三男の「ついていく宣言」。
・家族会議で俺は確信。 「この経験は必ず橙利の力になる」

第2章    トリッキーなプレー続出!? 父と子の二人暮らしキックオフ!
・鍋の蓋が無ければハンドも覚悟。男の家事は失敗の連続。毎日がチャレンジ!
・大久保流のワンオペ育児、家事と子育てルーティン

第3章    守りは嫁任せ! 攻めに専念してた16年の亭主関白生活
・4児のパパのこれまでの暮らしぶり。正直、家事には無関心。
・九州男児で家事力ゼロ。リモコン一つ動かさなかったこれまでの俺。

第4章 理想の父親像は「なんでも話せるチームメイト」
・おとんのおかげで今の俺がある。
・三男に自分との生活で学び取ってほしいもの

第5章 家族はチームだ! 攻めも守りも全員で!
・オフでも全然休めない…世のお母さんたちに拍手
・俺、完全アウェイ!? まさかの父親Jリーガーたちからの大ブーイング!!

第6章 仕事・家事・育児のハットトリック決めようぜ!
・とりあえず宣言!とりあえずやる!そこから見える世界がある
・どうしたら世の中のパパたちが家事育児に参加できるか、大久保流の答え

大久保嘉人(おおくぼよしと)

pattern_1
1982年6月、福岡県生まれ。国見高校3年時に高校3冠を達成。自身もインターハイ、選手権で得点王に輝き、セレッソ大阪でプロキャリアをスタート。スペイン、ドイツなど海外リーグ、国内の数クラブを経て、2021年古巣のセレッソ大阪に復帰。史上初、3年連続Jリーグ得点王。J1通算最多得点記録保持者であり、現在も記録を更新中。日本代表としてアテネオリンピック、FIFAワールドカップ南アフリカ大会、同ブラジル大会などに出場。国際Aマッチ60試合出場、6得点。莉瑛夫人との間に4男。セレッソ移籍を機に大阪にて、三男と父子ふたり生活を送る。
 
21 件
カテゴリーの記事一覧
pattern_1

大久保嘉人

「俺は主夫。職業、現役Jリーガー」を連載中。サッカー選手と9歳息子の二人暮らし奮闘記を発信。

この著者の全ての記事を読む

SHARE

AUTHORS