withonlineロゴ
大久保嘉人『俺は主夫。職業、現役Jリーガー』

「世のお母さんたちはすごい」大久保嘉人が子連れ主夫生活で気づいたこと【連載第9回】

主夫を経験して初めてわかった、世のお母さんのすごさ

東京ヴェルディからセレッソ大阪への移籍が決まり、大阪への単身赴任を決意した俺。そこへまさかの三男・橙利(とうり)の「オレも行きたい!」宣言で、2021年の春から子連れ単身赴任が始まった。

今季現役を引退した大久保嘉人が最後の現役生活でチャレンジしたワンオペ育児生活。
連載第9回目のお題は「主夫を経験して初めてわかった、世のお母さんのすごさ」です!
pattern_1

やらなきゃいけないことがありすぎる。これが毎日、何十年もつづくんや。

橙利と暮らし始めて、やらなきゃいけないことがいろいろ見えて、莉瑛のことマジすごいんやなって思いましたね。これが毎日、何十年と続くんやから。
 しかも橙利だけじゃないからね。俺も入れたら5人だから。頭パンクするんじゃねえかって思ったわ。
  横浜の家におったときは、オフの日は朝、好きなときに起きてた。
 けど今は橙利の学校があるから、自分の練習がなくても、朝は6時とか7時に起きないといけん。「もっと寝てたいなー」と思うけど、仕方ない。
 おかんがいればゴルフに行ったりもできるけど、基本的にはいないから、朝早くから出かけたり、遅く帰ったりするのも無理。
 橙利を学校に送り出さなきゃいけないし、夜だってひとりにはしておけない。
 洗濯したり、掃除機かけたり、あとはテレビ見ながらゴロゴロしてると1日あっという間やな。今シーズンは日程が結構きつくて、連続したオフがあんまりないから。家事してるとオフが終わっちゃうことも多い。
---

今日の分が終わったからそれで終了やない。また次の日もやらんといけん。

家事とか育児って、今日やっても明日休めるわけやない。
 俺は残しとくのイヤやから、家事は勢いつけてパッと済ませちゃうけど、今日の分が終わったからってそれで終了やない。また次の日もやらんといけん。
 やったらやったで気持ちいいんよ、終わった後は。スッキリするというか。それは感じたことなかったから、「ああ、いいな」とは思うけど、また次の日になったら洗濯物も出るし、家も汚れてる。飯も作らなきゃいけん。
 毎日やるってほんと大変や。
次のページ>>莉瑛はすごい。世のお母さんたちもすごい。
 
31 件
カテゴリーの記事一覧
pattern_1

大久保嘉人

「俺は主夫。職業、現役Jリーガー」を連載中。サッカー選手と9歳息子の二人暮らし奮闘記を発信。

この著者の全ての記事を読む

SHARE

AUTHORS