恋愛
萩中ユウの幸せな結婚のつかみ方
09.Feb.2020

萩中ユウ「合コンでも街コンでも、頑張らずに出会う!」【幸せな結婚のつかみ方 第5回】

「受講して4ヵ月で結婚が決まる」 「生まれて初めて彼氏ができた」 など、幅広い層から口コミが広がり大人気の講座を主催している萩中ユウさん。
そんなユウさんに、男性から溺愛されるための心得を学ぶ人気連載が形式新たにスタート。2020年からは、最近結婚について真剣に考え出した編集with子が入塾! 
甘えられて、楽しくて、パートナーから溺愛される、そんな女性になることをwith子と一緒に目指しませんか?

「嘘の自分」を取り繕う必要は全くなし!

ユウ こんばんは、萩中ユウです。

with子 こんばんは、編集with子です。
ユウさん! 私この間久しぶりに合コンに呼ばれて、4対4でごはんを食べに行ってきました!

ユウ どうでした? 楽しめましたか?

with子 ……やっぱり私苦手です、合コンが(泣)。
一人、すごくコミュ力が高い女の子がいたんです。
その子が、男性の言ったことにちゃんとリアクションをしているのとかを見ていて、「やっぱり私には無理」と思ってしまって全然楽しくなかったです……。

ユウ その会にどんな男性がいたかはわかりませんが、男性が全員、盛り上げ上手でリアクション上手な女性が好きなわけではありませんよ!
なかには、盛り上げ上手な女性を「この人はずっと喋っていてうるさいな」と感じる男性もいます。
例えば私の夫はそういうタイプで、「合コンでよく喋る女の子はあまり好きにならない」と言っていました。

with子 でも、「盛り上げるのが正解」って、あの“場の空気”が言っているような気がしちゃいます。

ユウ 自分が元来よく喋る人であれば、それはありのままの状態なので全然OK。
だけど、普段はあまり喋らないのに無理をしてその場でたくさん喋る自分を演じる のは、本来の自分ではない姿を相手に見せているのと同じこと。
相手も「この子はよく喋る子なんだな」とそのまま受け取ります。
そうすると元気で盛り上げ上手な女性が好きな男性から声を掛けられて、with子さんの本来の姿をいいと思ってくれる男性には出会えません。
初対面でお互いに「どんな人なんだろう?」と思っているタイミングで、自分を飾ったり演じたりしてしまうのは、その場に「自分」を存在させていないことになるんです。
次のページ>>アピールをしないと、目立たない?  
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ