恋愛
萩中ユウの幸せな結婚のつかみ方
23.Feb.2020

萩中ユウ「初対面の場では、男性の何を見る?」【幸せな結婚のつかみ方 第7回】

「自分に都合の良い」インタビュー上手になる

ユウ 街コンや初デートが終わった後には「今日お話した人はこういう人だったな」と、その人のことを自分の中で言語化できるくらいたくさんの情報を持ち帰れるようにしてください。

with子 え、初対面で、ですか!?
まだ一度しか会ったことがないのに、言語化できるほど相手のことなんてわからなさそう……。

ユウ 初対面の相手でも、たった10分話した相手でも、できることです。
忘れないで欲しいのは、当たり障りのない、上辺だけの会話は絶対にしないということ。
みなさん、自己紹介と聞くと「住んでいる場所」「職業」、「年齢」を交換するものだと思い込んでいると思うのですが、これは自己紹介とは言いません!
だって、この情報って常に変化していくもの。
今住んでいる場所も職業も、来年には変わっているかも知れませんよね。
単に「今」の情報を交換するだけでは、「相手のことを知れた」「自分のことを知ってもらった」にはならないのです。
彼の仕事への姿勢を知りたいのであれば、「何の職業をしているか」を聞いただけではわかりません。
例えば、「〇〇の仕事をしています」と言われたら、「どうしてその仕事を選んだのですか?」とか、「今やっている仕事の中で一番楽しい業務は何ですか?」「それはなぜ?」という具合に掘り下げて聞いていく。
そこで初めて、彼の判断基準や仕事への姿勢、価値観などが見えてきます。

with子 相手の「今」を切り取った質問だけしたところで、その人の人となりは知れない。
その人の行動の裏にある「考え」に興味を持つということですね。

ユウ そうです!
それから、「どういう話の時にたくさん喋るのか」、「どんなことを言うと笑うのか」など、そういう情報もたくさん欲しいですね。

with子 それで今思ったんですが、私、仕事に対する価値観の面で「この人すごい」と知ると、「この人いいな」と思う傾向があるかもしれません。

ユウ with子さん、いいところに気が付きましたね。
「これまで私が好きになった人って、どういうところがあって好きになったのかな?」、「私は、相手のどういう部分を見ると『いいな』って好意を抱くんだろう」というのを明確にした上で、さらに質問を展開していきましょう。
「家族観を聞いたりすると惚れやすいです」という方は、「何人兄弟なの?」と聞くだけではなく、さらに「お母さんってどういう人?」「あなたにとって家族ってどういう存在?」「実家には、どれくらいの頻度で帰る? それはなぜ?」と聞いて彼の言葉で説明してもらうのです。
家族観が大きな判断材料になるのに、彼の家族観を聞く前に判断してしまうのは違うますよね。
だから、自らパートナーに求める条件となる質問をどんどん投げていくのです。
よく、「いい人がいない」「今日会った人もイマイチだった……」なんて声を聞きますが、「相手が私のことを勝手にときめかせてくれる」と思ってしまうのは大間違い。
「自分をときめかせる」質問を、会った人全員にしてみてください!


次のページ>>出会った人全員と、とにかく3回は会う  
42 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ