恋愛・結婚
萩中ユウの「わたしの愛させ方」

萩中ユウ「仕事に熱中しすぎている彼に“結婚”を急かしてはいけない理由」【第20回】

「ついに彼氏ができた!」「彼との関係が一変した!」と参加者の恋愛観を大きく変える大人気の講座を主宰する、愛妻コンサルタント・萩中ユウさんの連載。ユウさんに「わたしの愛させ方」の極意を学びます!

人の思考には「キャパ」があります

こんばんは。萩中ユウです。
よく「結婚はタイミング」という言葉を聞きますが、タイミングが「今」な彼女と「今ではない」彼の問題も、あるあるですよね。今回は「仕事に集中したい彼に、どう結婚の話を切り出すべきか?」というお悩みへお答えさせていただきます。

<お悩み>
私の彼は現在、起業に向けて準備中です。事業がうまくいくかはまだ分からない状態ですが、私はなるべく早く結婚したい、生活が安定しなくても2人で協力して生きていきたい、と考えています。でも彼は「今すぐにはできない」とのこと。彼が私のことを愛して大切にしてくれているのは感じるので、あまり結婚の話をしてプレッシャーをかけたくもありません。やはり彼が結婚できるタイミングを待つべきでしょうか?(33歳・会社員)



実は私は昔、相談者さんと全く逆の立場でした。私が夫と出会ったとき、私は起業したばかり。上手くいくか分からないうえに、お金もなければコネもない。だからもう、寝る間も惜しんで動いていくしかない。

人は夢中になっているものを目の前にして、他のことを考えられません。今は仕事のことだけで精一杯、そこに全エネルギーを注いでいる状態です。結婚というのはいろいろと決めなくてはいけないことが多いですから、そこに頭を使うのなら仕事のほうに使いたい、というのが本音だったんですよね。
次のページ>>彼の起業を“他人事”ではなく“自分事”と捉えて  
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ