恋愛
萩中ユウの幸せな結婚のつかみ方
05.Apr.2020

萩中ユウ「彼に『愛されたい』と思ったときの注意点! 」【幸せな結婚のつかみ方 第13回】

「受講して4ヵ月で結婚が決まる」 「生まれて初めて彼氏ができた」 など、幅広い層から口コミが広がり、大人気の講座を主催している萩中ユウさん。
そんなユウさんに、男性から溺愛されるための心得を学ぶ連載「幸せな結婚のつかみ方」。
最近結婚について真剣に考え始め、“入塾”した編集with子と一緒に、甘えられて、楽しくて、パートナーから溺愛される、そんな女性になることを目指しませんか?

恋愛が進行していっても、初心忘れるべからず!

ユウ こんばんは、萩中ユウです。

with子 こんばんは、編集with子です。

ユウ 前回は、「いよいよ告白間近!?」なんて盛り上がりましたね。
with子さん、その後はいかがですか?

with子 まさに、そのお話を今日もできればと思っていました……!
あれから、悩むことはやめて直感で「この人とお付き合いをしたい!」という一人を定めました。
今はもうその男性としか連絡を取り合っていません。
なのですが……いざ“一人だけ”になったらすごく意識してしまって、「あれ? 今までどうやって彼に接していたんだっけ?」という軽い錯乱状態なのです(笑)。

ユウ なるほど。きっとそれこそが、with子さんの恋を終わらせてきたモノの正体ですね。
意識する→自分らしく居られなくなる。

with子 “告白”を意識し始めてからはなおさらです。
「これを言ったらどう思われるかな」「あれ……素直になるって、どうしていたんだっけ!?」と、わからなくなっています。

ユウ with子さん、大丈夫です。
自分の“見え方”を自分の手でコントロールしようとしなくていいのです。
これまで、ありのままの姿で彼に接してきていたはず。
そのままの自分で居続ければいいだけです!

with子 そうですよね。
そう言い聞かせているのですが、どうもまた緊張してしまっているのだと思います……。
「私はこの人一人に決めたけれど、彼には他にも連絡を取っている女性が居るのかもしれないし」なんて思ってしまったりして、弱気。
「絶対に付き合いたい!」と力みすぎてしまっているからなのでしょうか。
すごく自信がなくなってきてしまっています。

次のページ>>「自分のことが好きな自分」は、自分で保たなくちゃならない  
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ