恋愛
萩中ユウの幸せな結婚のつかみ方
17.May.2020

萩中ユウ「『結婚』の二文字が飛び交う二人になる♡」【第18回】

「受講して4ヵ月で結婚が決まる」 「生まれて初めて彼氏ができた」 など、幅広い層から口コミが広がり、大人気の講座を主催している萩中ユウさん。
そんなユウさんに、男性から溺愛されるための心得を学ぶ連載「幸せな結婚のつかみ方」。
最近結婚について真剣に考え始め、“入塾”した編集with子と一緒に、甘えられて、楽しくて、パートナーから溺愛される、そんな女性になることを目指しませんか?

「結婚」の話、いつからし始める?

ユウ こんばんは、萩中ユウです。

with子 こんばんは、編集with子です。
ユウさん、聞いてください!
先日友人に「彼氏ができたよ」という報告をしたところ、「おめでとう! 彼とはどこまで結婚の話をできているの? スピード感って大事だからね」と言われて固まってしまいました。
ついこの間、付き合い始めたばかりなのに……。
結婚についての話をし始めるのって時期尚早じゃないかなと思っているのですが、でも事実、「来年あたりにはもう結婚してもいいかな」「遅くても再来年までには結婚したいな」とは思っているので……、もうバシバシ「結婚」の二文字を出していった方がいいのでしょうか?

ユウ with子さんが、彼と結婚についての話をしたいならどんどんするべきです!
付き合って間もないからといって遠慮する必要なんてありません。

with子 ただ、なんだか彼をせっついてしまうような気がして……。
彼も考えてはくれているはずなので、もう少し経ってからそういう話が自然とできるようになっていけばいいかなと思うのです。

ユウ 「考えてくれているはず」「もう少し経ったら自然と話せるようになるかも」これらは、with子さんの感覚であり、憶測です。
もしこれが、1年付き合ってみて「彼は全然結婚のことを考えてなかった」「今でも彼に結婚の話をするのは気が引ける」ということになれば、「もっと早くに確認しておけばよかった」と後悔しませんか?
with子さんにとって「結婚の可能性」が重要なのであれば、それは早めに確認しておくに越したことはありません。

with子 でも、結婚の話って、男性は「重い」と思っていそうじゃないですか。
「この間付き合ったばかりなのに、今はまだそんなに話を進められてもわからないよ」と思われる気がしてしまいます。
だから、彼とはまだそこまで、結婚について深い話などはしたことがないです。
お互い「結婚はしたいと思っている」ということは言っていますが、それも「いずれね」という感じ。
「何歳までに」とか「結婚後はこんな生活がしたい」というような具体的なことは、まだお互い何も知らないです。
次のページ>>「結婚の話」は「重い話」?……そんなことありません!  
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ