恋愛
萩中ユウの幸せな結婚のつかみ方
24.Feb.2019

萩中ユウさん『うまく行かない恋愛をスパッとやめる方法スペシャル!』

過去にトラウマがある人ほど、恋をしよう

今まで付き合った元彼や男性の言葉に傷ついた経験を持つ人ほど、たくさんの男性から褒められたり、口説かれたりして“男の人は優しい”という経験をしていきましょう!

以前の記事で、恋愛を始める場合、新規の男性の知り合いを20名作ってくださいとお伝えしましたね。
傷ついた経験がある方こそ、男性のハードルをちょっと下げてでも、自分を褒めてくれる人を集めて、男性に対していい印象に上書きする必要があります。

受講生から「私は恋愛で嫌なことばっかりだったのに、ユウさんは恋愛で嫌なことがなくて羨ましい」こう言われることも少なくありません。

ですが、もちろんそんなことはありません。私も今までに失恋もしてきましたし、嫌な経験もたくさんしました。でも、今は結果的に試行錯誤しながら、今の自分にちょうどいい幸せを維持していけるようになったのです。
だから、例え嫌なこと、傷つくことがあったとしても、
・男は女性を傷つける、と心に蓋をして生きる
・男の人は優しい、と信じて生きる
この2つを選択するだけ。
あなたばかりに嫌なことがある訳ではありません。
みんな嫌なことはあるけど、それをどこかで自分で決着をつけて消化しているんだということを忘れないで欲しいのです。そこを理解しないと、この先もふてくされて生きることになってしまいます。きっとそんなことは、望んでいませんよね?
「男=女を傷つける」こう心に刻み生きていれば、男性に期待もしないし、また傷つくことを言われても免疫ができています。
でも、あなたが本心で“男性と一緒に幸せになりたい”そう願うのであれば、ネガティブな経験を薄め、幸せだと感じることを増やしてアップデートしていく他ないのです。
次のページ>>「では、今日のポイントはこちら」  
70 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ